<< 900000HIT御礼企画「108人のメガネっ娘再結集!眼鏡っ娘梁山泊リターンズ」。 | main | 初冬、東京夜景。 >>

スポンサーサイト

  • 2016.08.26 Friday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


人目を気にせずガン見OK!パンチラ時計。



好きな漫画家を一人だけ上げろ、と言われたら三十路は「細野不二彦」と即答する。
贋作画廊のオーナー・藤田が類い希なる審美眼を用い、美術界の裏世界で活躍する
「ギャラリーフェイク」の作者、といえば御存知の方も多いかと。
氏の作品でTVアニメ化もされた「さすがの猿飛」、1982年に放映開始ってことなんで、
細野ワールドに初めて触れたのは三十路がまだ9歳、小学校三年生の時。
チビでデブでスケベなんだが実は天才忍者な高校生、主人公・猿飛肉丸のあの秘術、
足の裏を地面に超高速で擦り付け上昇気流を発生させ、人工竜巻を起こす「神風の術」。
主に敵を倒す、っていうよりも女の子のスカートをめくるために使われたんだが、
あれにはホント、小学生ながら実に胸ときめかせてくれた必殺技でした。
めっちゃ練習した。
カメハメ波よりもペガサス流星拳よりもキン肉バスターよりもタイガーショットよりも
三十路が一番渇望し一番練習して、本気で使いたかった必殺技は「神風の術」なのです。
ん?なんでって?もちろんスカートをピラリ〜ンと捲るために決まってんだろがっ!
あれだけ練習したにも関わらず、まぁ結局使えなかったんだが(苦笑
あの苦悩と挫折の日々からもう28年。
神風の術なぞ使えなくても、女の子のパンチラが観れるなんて良い時代になったもんだ。
どれだけガン見しても苦情も来ないし、通報される事もない。
足を必死にバタバタさせて、お前はパタリロか!と揶揄される事もないんだよ、諸君。
あの日の俺に言ってやりたい。「神風の術は左クリックひとつで使えるんだよ」と。
今なお「神風の術」に幼心ときめかせている全国のちょいエロオヤジ達よ、
もう特訓せずとも良いのだ。迷わず行けよ、行けば見えるさ。

パンチラ時計 -Panchira Watch-


スポンサーサイト

  • 2016.08.26 Friday
  • -
  • 02:55
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
sponsored links
counter
POO_TWEETS
今月の標語。
access analysis
御連絡はこちら。
Powered by NINJA TOOLS
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM