<< 930000HIT御礼企画「たたかうおねえさん」。 | main | 940000HIT御礼企画「者ならざる者」。 >>

スポンサーサイト

  • 2016.08.26 Friday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


940000HIT御礼。



当ブログ来場者数が94万アクセスを突破致しまして、恒例の自作画像をペタリ。
お目汚しではありますが、御訪問頂いた皆様方への御礼代わりとさせて頂きまっス。

実数に追い付くため通常更新をお休みし、気違いみたく御礼デンプシーロール連打中。
ここんとこ寝ても覚めてもブログの更新っう、久々に阿呆みたいな毎日でスマンね。
ま、それもいとおかし。
しかしビックリしたなぁ、今日の明け方に「美人軍人画像特集」をUPして寝たんですが、
起きたら朝鮮半島でドンパチ起こってたっう。タイムリーにもほどってのがあるぜ!
このブログ、管理人の知らぬ間にまさかデスノート状態に進化したのか?(藁
銃撃戦じゃなく、砲撃戦ってトコがこれまた軽くヤヴァイ状況な臭いはするんだけど。
色々調べてみると一気にどうこうなる雰囲気じゃないっぽいけど、さてさて。

さて閑話休題、今回の独白テーマは「もの」。
者って言葉の使い方は、〜する人・〜な人、というような意味合いで使われますな。
勇者=いさましい人、亡者=亡くなった人、小者=器量が小さい人、など。
前に付く言葉が、その人がどういう人間かを表す単語になるような感じですかの。
ここで皆に訊いてみたい。貴方は「何」者ですか?
自分が一体何者か?そんなもん普通に生活してたら考える事もないような話ですが、
まぁ良い機会なんで、今ちょっと自分について考えてみようではないですか。
三十路自身はどうなのよ?と考えてみるとですなぁ…
貧者?うむ、外れてはいない(苦笑
お調子者?おう、いい線ついてんじゃねぇかなぁ。
好き者?あんたも好きねぇ(爆
皆はどうですかね?自分で自分を振り返ってみると、何者になりましたかね?
ひとつだけしかない、って事は無いんじゃないかと推測する訳ですよ。
これは、いわゆる自分の「属性」かと思うのよね。そういう面もある、という意味での。
現状の自分を客観的に見るための、まぁ簡単な心理テストみたいなもんかな。
だから三十路の場合、貧者でお調子者で好き者ではあるんだけど、
別にそれが三十路のすべてを体現している訳では無い、という感じでね。
…99%はそうだろ?とかいうツッコミは止めれ(笑

で、この話を振った真の狙いは、者の前に付く言葉を自分で考えてみた時に、
これからの「目標(成りたい自分)」を表す言葉が出てくるんじゃないかなぁと思いまして。
自分が何者か?と考えたときに、猛者とかいいよなぁ〜と思った人は、
そういう自分に成りたいという、潜在的な願望を抱えていうのではないかとね。
上に3つほど、三十路の場合は何者か?というのを書いたんですが、
実は一番最初に思い浮かべた単語は「痴れ者」だった訳。
痴れ者には「常軌を逸したばかもの。あほう」という意味の他に、実はもう一個あるのな。
「その道に打ち込んだ巧者。相当な者。大したやつ。したたかもの」っう意味が。
これは松尾芭蕉が、あの奥の細道を旅した時に知り合った絵描き職人を評した一文、
「さればこそ風流のしれもの、爰に至りて基実を顕す」が元。
現代訳は「そうであればこそ風流の痴れ者で、ここに至ってその本性をあらわした」。
風流の痴れ者?なんじゃそりゃ?風流バカ?と思った君はアタリ。
あれこれ粋な計らいをする絵描きを「心憎いほどの風流人」「風流に徹した人」と褒めた訳。
だから「痴れ者」という言葉は昔は別段、人を貶めるだけの意味ではなかったのな。
ね、意外な事実だったんじゃないでしょうかね?
痴れ者の本来の意味は「常軌を逸するぐらいに何かに打ち込んだ天晴れなヤツ、
ただし皆と同じよう真っ当な生活を過ごすのを捨ててしまうようなバカだけどな」になって。
三十路的現代意訳、超訳すると「ホームラン級のバカだな」になる訳よ(笑
いいねぇ熱いバカ、上等じゃん!
手堅くヒットを量産する、ある意味で計算出来る(予想がつきやすい)ヤツよりも、
何をやらかすか分からない一か八かな(想像もつかない)ヤツの方に成りたいなぁ、と。
この世は所詮一炊の夢、立身出世を果たし栄華を極めるだけが人生じゃぁない。
同じ夢を見るのならバカがいい。それも突き抜けたとびっきりの莫迦が。
(馬鹿と莫迦の違いについては、過去記事「690000HIT御礼」を御参照下さい)
そんな訳で三十路は「痴れ者」に成りたい訳です。
さぁ貴方は「何者」に成りたいですか?

ではでは皆様方、94万HIT本当に有難う御座いました。
@7000足らずで念願の大台に乗りますが、それまでにはなんとかこの連打を終わらせ、
きっちり実数を迎えたいなぁと思ってますので、あとしばらく御辛抱のほどをば。


スポンサーサイト

  • 2016.08.26 Friday
  • -
  • 23:07
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント

私は「変な者」になりたいみたいでっせ(笑)
こいつは真似できねえやとか
ここまでイカれてんのないねぇや
って感じかな。

変なモノを作る変な者
面白いっすね〜(*´д`*)
最近冷えてきたので、PooooOOUU!!さん健康には気を付けてくださいね!
  • とんせく
  • 2010/11/24 3:48 AM
>あひる
おろろ、御無沙汰。
なんで俺の名前が巻き舌やねんというツッコミはおいといて。

ん〜…。
説教臭くなるんでイヤなんだけど、久々に顔出したから言っておくかぁ。
君の場合はだなぁ、そろそろ「変」の方向性を考えた方がいいんじゃねぇかな。
変なのは別にいいんだけど、どの方向で変なのかが重要じゃね?
ただ人と違う事をやりたいってだけじゃなく(あひるはそうじゃないと信じてるが)
何かを作るんだったら、その何かが今までに持ってなかったようなベクトルの力、
方向性ってものを新しく付加するために、誰もやらなかった「変」を目指す。
これなら俺も意味が分かるし、何かを生み出すクリエイティブな人間のまさに業だと思う。
そういう意味での「変」を突き詰めるには、まず基本を知らないと出来ない事でさ。
形を完全に理解して、それでも敢えてその形を外すから「形外れ」になるんだぞ?
「破格」ってのは格を理解した上で、その格をも打ち破る力を宿してこそのもんだぞ?
形や格に収まるのがイヤだ、だけだったら決して「変」には成れんぞ?

イカれるのは結構。
存分にイカれるがよろし、とは思うけれどもさぁ。
知り合った頃からそんな事ばっかり言ってたの聞いてるから応援はするけどさぁ。
「変な者」の「変」って何さ?
そろそろ、その「変」が何なのかを俺等に分かれるように見せてくれてもいいじゃね?
期待してるからこそキツく言う感じにはなってしまったが別に反省はしない。
あひるならこんなプレッシャー程度は跳ね返してくれると信じてるし。
そろそろいっちょ頼むよ、なんぞバーンと見せつけてくれよ。
オッサン喧しいわっ!これがアタシなんや!って俺等をねじ伏せる様な何かをさ。
頼むぜ、お嬢ちゃん♪
  • POO
  • 2010/11/25 8:00 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
sponsored links
counter
POO_TWEETS
今月の標語。
access analysis
御連絡はこちら。
Powered by NINJA TOOLS
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM