<< 攻強皇國機構。 | main | 便りがないのは良い便り。 >>

スポンサーサイト

  • 2016.08.26 Friday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


本当に「頑張る」のは誰か。


この記事を書き始めた時刻は午前2時31分。
今、仕事先から帰宅した。
電車なんか動いてるはずもなく、もちろんタクるしかなかった訳で。
余計な出費を少しでもおさえようと自宅から1キロぐらい手前で降りて歩いてみた。
夜桜が満開で、それはそれは美しかった。
で、だ。
桜の花を眺めていると美しいなぁと思うより、むしろ怒りが湧いてきた。
久しぶりの怒髪天、三十路のおっさんマジ入っちゃったよおいおいおいモードに大変身。
明日も締切りがある、こんな事をしとるヒマなんぞちっとも無いし、
この記事を書いてる間にも東京の自宅では微震・余震で揺れてたりするんだが
遣る瀬無い怒りをブチ撒ける先は此処なので、少し。
何が言いたいかというとだな、自粛厨や不謹慎厨は全員まとめて首吊って死ねってこった。
【NY紙「日本は自粛という脅迫観念にとらわれている」】
米紙ニューヨーク・タイムズは28日付で「津波後の日本は自粛という新たな強迫観念に襲われた」との見出しの記事を掲載し、日本国民の多くが地震や津波の犠牲者への弔意から日常の活動を縮小するようになり、国民経済への悪影響が懸念されると伝えた。東京発の同記事は、日本で「地震、津波、原発で何十万という国民が被害を受けたことから、被災地以外でも、少しでもぜいたくにみえる活動はすべて非難されるようになった」とし、日本国民のすべての層が生活面での「自粛」をするようになったと報じた。 自粛はまず電力の節約という形をとり、日本国民が「電灯、エレベーター、暖房、トイレ座席の暖房まで止めるようになった」とし、安売りカメラ店の客案内の音声やカラオケ店への出入り、桜の花見、高校野球応援、東京都知事選の候補の音声までが自粛されていると指摘した。 同記事は自粛が過剰になっていることを示唆し、企業や学校の行事のキャンセルが日本の経済全体の60%に及ぶ消費支出を大幅に減らし、「もともと停滞していた日本経済に浸食効果をもたらし、倒産を急増させるだろう」と述べている。また「東京都民にとっての自粛は被災地の人々との連帯を示し、自粛をする側を何か良いことをしているという気分にさせる安易な方法だ。しかし、当人たちは実際にどんな効果をもたらすかはあまり考えていないようだ」とも論評した。



石原のボケ爺が上野公園の桜見物を自粛要請しただとかさぁ、
大阪造幣局の桜の通り抜けが夜間のライトアップを自粛しているだとかさぁ、
お前ら全員頭沸いてんのか?バカなのか?死ぬのか?って思う。
アホやろ、お前ら。ホントに。
関東の人間はよ、節電ぐらいせいよと思うし三十路もそれなりに気を使ってはいるけどさ、
そりゃ夜の間の話であって、昼間の花見にゃ関係なかろうが。
それをだな、被災している人がいるから自分たちだけで愉しむのは不謹慎だとか言う。
バカかっての。
ちょっとこの動画↓でも観たってくれや。


うわべっ面だけカワイソぶって何でもかんでも自粛するのは、ただの自殺行為やっちゅうに。
こんな時こそ、こんな時だからこそや、経済廻さんとどうにもならんやろうが。
募金も寄付も結構。それはそれで大事な事。
だけど、それ以上に大事な事はこんな災害時にこそ金を稼いで落として動かしていく、
日本という大きなカラダの血の巡り(経済)を少しでも良くして、
患部(被災地)の隅々までに血が行き渡るようにする事こそが大事やろが。

特に関西!
お前らなにしとんねん?
阪神大震災でそこんとこ十二分に体で理解してるんちゃうんか。あぁ!?
こんな時こそお前らの持ち前のノリを発揮してアホみたいに明るく、
ワッショイワッショイしていかなあかんのちゃううんか?
辛気臭い関西人ほど、この世に存在価値がひとつも無い人種はおらんやろが。
それを、な〜にぃが造幣局のライトアップ自粛じゃボケィ!!!!!
だいたいお前ら、計画停電とか関係ないやろが!
お前らが幾ら節電したってこっち(関東)にはそんなに電力廻せんのじゃ残念やけど。
お前らがホントにやらなあかんのは自粛ちゃう。
お前らが音頭取って日本経済復興の先手やるぞー!稼ぐぞ〜売るぞ〜買うぞ〜って、
今こそ調子乗らんでどないすんねん?
調子乗らへん、ノリの悪い関西人なんて生きてる意味ないやろがボケが。
俺が大阪出てから14年でそこまでヘボってんのか、関西は。
東京は余震もいつ終わるかわからん、放射能もどうなるのかわからん。
まったく東京が頼られへん今、お前ら日本第二の都市が頑張らんとどないすんねん?
毎日頑張って学校行って働いて、たまの週末、花見のこの時期ぐらい、
いつもよりちょっとぐらいの贅沢せい!
ちょびっと贅沢出来るぐらい毎日頑張って額に汗せんかい!
お前らが汗かいて頑張って金使わんかったら被災地の人間に金なんか廻るかっての!
募金も寄付も一時期のもんや。
これから先、何年、何十年もかけてホントの意味で復興していかなあかんのや、東北は。
そんな事ぐらい、お前ら分かってるはずやろ?
未だに神戸の人口が被災前に比べてどうなってんのか知ってるやろ?
住むトコ無い、金も無い。
そんな人間が欲しいんはこれから先の頼りやろが。お前らも、俺も、そうやったろ?!
関西以外の日本中の人間が、関西で作ってるもんや〜頑張りや〜と色々モノ買うてくれたり
融通利かせてくれたりしたから、それが仕事を呼んで活力を呼んで金を呼んで、
そんで俺らはあの地震から今まで頑張ってこれたんちゃうか?
いちいちシンミリすんな、ボケ。
花見の自粛をいそいそとする、そんなシケた関西人なんて関西人ちゃうわアホンダラ。
今こそ調子乗れ。調子乗って財布の紐、思わず緩めてしまうぐらいノリに乗っとけ。
緩めるぐらい稼いでなかったら、緩められるくらい頑張って仕事せい。
それこそ関西人がホントにやらなアカン事やろが。



そんで、東京!
超絶バカ野朗なお前らにはもっともっとモノ申したい。
とりあえずコレ↓観ろ。


東京中のコンビニには未だに水が無い。卵も無い。
牛乳パックも未だにお一人様一本まで、なんて張り紙が出されている始末だし、
あまつさえ、真面目にトイレットペーパーが品切れ。
どうなってる?
ココは被災地か?東京湾に津波が押し寄せて来たか?お台場が壊滅したか?
東京は被災地かと訊いてるんじゃボケカスども!
その水を、そのトイレットペーパーを、真に欲しているのはドコの誰だ?
少なくても被災地じゃない俺らじゃないっしょ?
自分の生活が第一?
出来の悪い民主党かっての、東京中の人間どもは。
訳のわからん流言飛語に踊らされまくりやがって、未開の地に住む土人かっての。
日本の総人口の1/3が生活する関東圏。
出版業界の総物流の、実に4割以上が関東圏だけで消費されるのが事実。
この機会に出版に携わってる人間の本音を言うとな、
こないだ滋賀県だっけ?アダルト雑誌の自動販売機、いわゆるビニ本ってヤツな。
あれが全撤去になったそうなんだが、ちぃ〜〜〜〜〜〜〜っとも痛くも痒くも無いんだな。
出版ってのは首都圏だけで損益分岐が成立してんのよ、実は。
滋賀程度の消費量で騒がれたってな〜んの問題も無い。大阪が騒ぐとちょい痛い。
だから例の都条例には出版社総出で対抗してる訳。
東京から締め出される事は、その流通の死滅にイコールで直結している訳で。
それぐらい東京、首都圏の消費ってのはハンパない。
東京で売れないとアウト。それだけの巨大でいびつな影響力を持つのが首都圏なわけ。
少し大げさに言うと、都条例が成立したら日本中で該当図書は読めなくなる。
あの都条例ってのは、現代に甦った発禁令なのよ。

で、よ。
その東京でこんな騒ぎ起こってみろっての、被災地なんかに廻る訳が無い。
無理。どんだけ頑張ったって無理。人口が違いすぎるんだもん。
人口が違うという事はよ、売り上げも違ってくる。
売り上げが違ってくるから、日本中の全ての物流が東京に流れ込む様に形成されてる。
その東京でよ、物資の買い占めなんてしてみろって。
自分で自分の首絞めてるのと変わらん。
そんな東京が、今こそ本当にやらなければならない事って一体なんだ?
いつもどうりの生活を過ごす事だろが、このバカチンがぁ!
いつものように仕事して、いつものように金を使う。
それだけで、それだけでよ。
日本の経済ってヤツは普通に、ちゃ〜んと動く。
逆に言えば東京がおかしくなって狂うと、日本中がいたるところで狂い出す。
もちろん、ただちに影響は無い。
…この言い回し、震災以来よ〜く聞いたろう、テレビとかの会見でさ。
アレについて、ちょっと面白かったこんなコピペを見つけてきたのでペタリ。


345 名前:水先案名無い人[] 投稿日:2011/03/25(金) 23:22:03.08 ID:2LfUYqfY0
・俺らが学んだ会見用語
【事象】・・・完全な事故。 例:原発で爆発事象がありました。
【ただちに】・・・,修僚峇屬里漾 △修慮紊了はわからない。悪化の可能性がある。
【明日以降】・・・明日も含んではいるが、最短でも明後日。
【確認中】・・・よくわからない。
【急いでおります】・・・後回しにします。
【情報が入ってきてない】・・・情報を聞かれたくない。
【念のため】・・・あとで文句を言われないため。
【専門家】・・・〕害関係者。 御用学者。
【予定】・・・やらないかもしれない、やれないかもしれない。
【安定】・・・過去(過ぎた事)限定で、先の事はわからない。悪化の可能性がある。
【日本国内の人が言う「大丈夫」】・・・有効期間は最短3時間程度。その後は高確率で深刻な状況である。
【安全です】・・・多分安全だったらいいな、安全だと信じてください。
【冷静に】・・・発表を鵜呑みにして。 例:国民の皆さんは冷静に行動してください。
【会見】・・・ごまかし。 例:東京電力の会見が始まりました。
【検討中】・・・困っていること。 例:明日の放水を検討中です。
【風評】・・・発表による国民の常識的な判断のこと。 例:風評により物資が届かない。
【申し訳ない】・・・ヾ愀犬△蠅泙擦鵝 ∋爐鵑任ださい。
【整理してから】・・・公開する情報と隠蔽する情報を選別・判断してから。
【○○の可能性も否定できない】・・・ ○している。 ◆○の可能性が高い。
【大きな音と白煙が発生した】・・・爆発した。
【○○の主導の下に】・・・○○は何もしていませんが  例:菅総理の主導の下に
【○○と理解しております】・・・○○ということにしておいてくれ、頼むよ、突っ込まないで。
例:健康に影響はないものと理解しております。
【着手】・・・計画を作る事が決定した時点のことで、実際にやっていることではない。
例:外部電源敷設に着手


ま、そういう意味での「ただちに」なんだがの。
なんか随分、話が横道に逸れた。
東京に住んでる三十路が頑張らないといけない事は、目の前の仕事だと思ってる。
こんな時だからこそ、いつも以上のクオリティで仕上げる。
んで、そのデザインした本が書店の人の目にもとまり平台とかの良い場所が取れ、
お店にやってきてパッと見た人に「おっ、これイイね!ちょっと買ってみるかな」
と、財布の紐を緩めさせる事が出来れば。
そこまでが自分の仕事なんじゃないかなぁと思って、今、頑張ってる。
その本を買うために使われたお金は日本を巡り、廻り回って被災地に届くと信じている。
正直に書くと、届くと信じこんで仕事しないとやってられない、ってトコだけど。
東京はいつもどうりじゃきっとダメだ。
なまじっか影響力がデカすぎるんで、いつも以上の消費行動を誘発させないと
日本というカラダに経済という血、
被災者たちがこんな世の中なら頑張ってみるかなと思わせる希望みたいなモノ、
そういうモノを廻してあげられないんじゃないかと思うのな。
東北?あほぅ、お前らはまだ休んどけ!
お前らが頑張るのは、他の地域で生活する俺らが先に頑張って道をならしておくから
その後からゆっくりついてきたらいいから。今は無理すんな。
こうじゃないか?
今、日本中がガンバレガンバレの大合唱になってて妙に気持ちが悪い。
どこか遠い国を、見えない土地を見ようとしているだけの様な、妙な違和感を感じてしまう。
真に被災者を思いやるのならば、
今この瞬間に頑張らねばならないのは本当は誰なんだろう。彼らか?
いいや違うはずだ、俺らだろ。
今年はもう無理だ。
でも、来年の春に肩を組み合って俺らと彼らが一緒に花見が出来るようになるためには、
俺らが、俺らに出来る事を、いつも以上に必死で頑張らないとダメだろ?
頑張るのは彼らじゃない。
彼らの分まで、来年の花見の席を取ってあげれるようにしなきゃいけないのは、
それが出来るのは俺らしかいないんじゃないか?
頑張るのは俺らの方じゃないのか?
やれ自粛だ、やれ不謹慎だ。
その行為や言葉を発する事で被災者の心情に寄り添ったような気になって、
本当はいつも以上に今を頑張らないといけない自分を誤魔化しているだけじゃないのか?
本当に頑張らないといけないのは、果たして誰だ?



夜道に桜を眺めながら、ふとそんな事を思ったので記してみる。
久しぶりに長文を書いたのでいつも以上に支離滅裂なんだが、まぁ許せ。
来週いっぱいで昨年から切れ間なく続いてきた三十路の激闘もようやく一段落する予定。
そうすれば暫しの間は通常更新に戻れるかなぁと、ワクワクはしている。
阪神大震災も今回の東日本大震災も直撃ではなくカスリ傷程度で申し訳ないんだが、
一応は両方の巨大震災を経験した身として、最後にこれだけは書き残して締めたいと思う。
掛け値なしの、三十路の本音だ。

せっかくの週末、地域によってはお天気の具合はあまりよろしくない日本列島ですが、
関東以南は桜は見頃なんじゃないかと思う訳でして。
ま、この週末はのんびり桜でも眺めてだな、存分に英気を養ってみようじゃないか。
隣に居る訳じゃないから見えないし、顔を合わせる事もおそらくは一生ないだろうけどさ、
東北の人たちの分まで俺達が頑張っていくのはさ、結構体力いるからな。
花観て、酒飲んで、美味いモノ喰って、のんびりしたら。
来週からまた頑張っていこう。
彼らの分まで精一杯。


スポンサーサイト

  • 2016.08.26 Friday
  • -
  • 05:19
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
どうも、お久しぶりです。
この記事を読んでみて自粛なんぞやって良い事なんてやはり無いなと思います(前々から思ってはいましたが)僕はほんの少しですが、被災地の方々の分まで花見をしました。実はこれが人生初の花見だったり・・・(汗)

因みに僕は4月に被災地に6日間ボランティアに行っていました。宮城県の気仙沼市で瓦礫の撤去作業をやりました。
実際の現場を見た時は愕然しました。まるで日本沈没の世界に入り込んだみたいでした。実は被災地に行く前に日本沈没を見たんですが、まさにあの時の地震と津波の恐怖そのものでした。ボランティアをやっている間は食事もなかなか喉を通りませんでした。

はたして、日本は再生するのか?そうなるために我々が動かなければならない。政治屋共の遅すぎる対応などもう当てにはしない。これからは我々国民が戦う時代なんだと僕はそう思います。

それと、僕も例の都条例には反対です。大好きな漫画やアニメを潰されたくありません、絶対に!大体あんなのが青少年のためになるのか?なるわきゃねぇだろうがよおぉぉぉぉっ!!
過度な規制は犯罪を増加してしまう、アメリカとかがその例ですよ。

石原慎太郎のクソじじいと野郎の狂信者共、てめぇらに日本を救う資格はねぇ。天罰発言の次は核を持つべきだと?笑わせんじゃねぇ!福島原発の事故はどうすんだよ!?てめぇらよくそれで核を持つべきとか言えるな!広島と長崎の原爆を忘れたか?東京の大空襲を忘れたか?てめぇらは人間じゃねぇ、北斗の拳のレイが言っているように、てめぇらはまさに「人の皮を被った悪魔」だ。

・・・すいません。被災者の方々の苦しみを代弁したつもりで、また感情的になってしまいました。
でも後悔はしません。むしろ被災者のためならば、日本再生のためならば、僕は自分の夢も命を捨てる覚悟ですから。
  • アキゴジ
  • 2011/06/26 10:36 AM
>アキゴジさん
どうも御無沙汰です。
ボランティアの件は掛け値なしに偉いなぁと思います。
みんなが君のように自分の出来る範囲内で出来る事を粛々と
少しづつ世の中が良くなる方にやっていければ
随分未来は明るいんじゃないかなぁと思いますな。
どうぞその調子で頑張ってくだされ。



さて、と。
もうこの際、ストレートに書こう。
そろそろ、君は自分でブログを持つべきだ。
まぁmixiでもツイッターでもフェースブックでもいいけど
自分の意見をちゃんと発信させる場所を持ったらどうだ?
っうか、そろそろ他人のブログで自分に酔うのを止めてよね、
という三十路の心からのお願いなんだが。

三段落目まではちゃんとコミニュケーション取れてたのに、
そこから先がイカン。よろしくない。
後悔しないのはそら君の人生だ好きにしなさい、ってだけの話で
なんで毎度毎度、ウチのブログで宣言するかな?
ここは君の宣誓所じゃないんだっつう。
熱く主義主張を語りたいのなら、そこまで物を言いたいのなら
なんで自分でブログ書かないの?、って思うのな。

誤解しないでほしいが、来るな書くなって意味じゃないぞ?
自分の思うままに好きな事を好きなだけ書く。
それはまさにブログでやるべき事であって。俺がやってるみたいに。

もしかして、もうやってるとか?
なら教えてみんさい、読みに行くから。
ただ俺は君と違って、よっぽどの事がない限り
他所様のブログにはコメント付けない人なんで、
すまんが御了承くだされ。

  • POO
  • 2011/06/26 4:48 PM
すいません、自分のブログは持ってません。なのにこうやって他の人の所で書く事しかできないんです。

自重しようとは思っていても、つい感情的になりやすくなってしまいがちになるのでどうも自分はダメなやつです。
自分のコメントは削除しても構いません。せっかく自重できていたはずなのに、またこんな風に迷惑をかけてしまいました。誠にもうしわけありません。
  • アキゴジ
  • 2011/06/27 12:02 PM
>アキゴジさん
ふむぅ、そっかブログ持ってないのか〜。
アメブロでもfc2でもライブドアでもドコでも無料なんだから作ればいいのに。
愉しいよ?
自分の書いた文章を読みにきてもらえるってのは。
友達も増えるし、自分の気持ちの整理とかストレス発散にも使えるし、
やってみればいいのに。
  • POO
  • 2011/06/28 4:43 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
sponsored links
counter
POO_TWEETS
今月の標語。
access analysis
御連絡はこちら。
Powered by NINJA TOOLS
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM