<< 本当に「頑張る」のは誰か。 | main | 日本のCM、カンヌ国際広告祭で金賞受賞。 >>

スポンサーサイト

  • 2016.08.26 Friday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


便りがないのは良い便り。


当人の現状がうまく転がって充実しており、
とくに友人知人に報告するような不安材料・心配事もないから
わざわざ「無事であること」を喧伝しないだけで、
かえって唐突に連絡があるときこそ、それは悪い知らせだったりするものである。

…そんなことわざが昔からあってな。いやぁ〜日本語って奥が深いよね☆(ゝω・)vキャピ

(=・ω・)ノ ぃょぅ!
どもども、長の御無沙汰で御座いましたが、三十路が帰って参りましたでやんす。
ん?アレだ、表題通りでホントに他意はない。
この御時世に有り難い事に、仕事を途切れる事なく頂戴し続けてましてな。
気がつきゃ夏、東京が今年初めての猛暑日になったあたりに正月休みってな塩梅で。
日々思う事は多々あれど、まぁ仕事優先で一生懸命ハンドリングしてたもんで、
今日の今日まで御無沙汰しておったという訳でしての。
まさに「便りがないのは良い便り」、という言葉を一言一句違えず、という様相でした。
日本語って、ホント便利でいいな(苦笑


さて、と。
リハビリがてらに、御無沙汰してた数カ月を振り返ってダラダラ綴りたいんだが、
まず日本語、という事で思い出した。
東京都内に足を運んだ事のない人にはちっと分からないネタかもしれん。
上野駅。
最近パンダがやってきたという、あの上野。
上野には、月刊で仕事をくれる会社があるんでまぁ三週間に一度は必ず通うのだが
JRの駅の東口方面から降りるとだな、まっ正面にマルイが見える訳なんですが、
その左隣のビルの屋上に看板があるのな。確かメンズノンノと週刊プレイボーイの。
両方とも、集英社の雑誌の看板な訳。
で、よ。
その週プレの方の看板は今、AKB48のどなたか様の写真集?の宣伝してるのな。
白バックに膝抱えた女の子の写真がドーンとセンターになってる。
その人物の上によ、いわゆる「キャッチコピー」がデザインされてる訳なんだな。
今回はデザインの良し悪しで話をしたい訳じゃなくて、その言葉についてなんだが
たしか「大人になんかなるな…」っていうキャッチコピーだった。
…俺はねぇ、その言葉を初めて目にした時、日本の雑誌業界はホントに死んだと思ったね。
おっさんなんで誰か分からないんですが、その子は十代っぽい可愛らしい女の子な訳。
で、さぁ。
集英社、というか週プレ編集部か。
十代の若い可愛いままでいてほしい、そんなファンの願望を綴ったつもりなんだろうけどさ、
ぶっちゃけキモイっうの。もう編集部のドヤ顔が透けて見えて反吐出そうでさ。
キモイっうか、週プレってそんなにヘボかったか?と愕然とした。

三十路は皆さんの予想通り、まぁマセガキでの。
週プレなんかは高校生の頃の愛読書だった訳。男子校だったから余計にな(自爆
当時…もう20年も前になるがグラビア誌、昔言葉でいうグラフ誌か。もう花盛りでなぁ。
どこもかしこも出版してた訳。週に何冊出てたのかな、あの当時は。
でもまぁ写真載ってる女の子ってのはドコの雑誌も一緒な訳よ。注目度高いと売れるし。
しかし、どの雑誌見ても同じ女の子載ってたら当然喰い合いになるから差別化を図るために
カメラの構図とかデザイン、キャッチコピーのせめぎ合いが凄かったのな。
特に週プレはズバ抜けて素晴らしかったのよ。マジで。
思春期の影響を受け易いお年頃だった三十路はですな、自分が気に入ったページとかを
スクラップしてず〜っと集めてたんだな。今でも実家に何冊か残ってるハズで。
写真はね、自分好みのカメラマンってのを見つけちゃうからアレなんだけど、
週プレのグラビア、何が凄かったかというとキャッチコピーだった訳。
とんがってた。
もう、パッキンパッキンにとんがった言葉が溢れ出るように並んであってさ。
それまで教科書かマンガのセリフぐらいでしか言葉を見ない訳じゃん、ガキの頃なんてさ。
すげぇ!こんなかっとんだ言葉遊びの世界があるのか!?ってなもんですよ、毎週。
今でこそ出版に携わる仕事なんかして偉そうな寝言垂れ流してますが、
大阪の片田舎で初めて雑誌、ってのを意識したのは週プレだったのですよ、わたくし。
それがですよ?
憧れて、真似しようとして、追いつこうとして、今も悪戦苦闘してるのにだ!
時代の最先端をブッ刺すような、若者の心を抉りまくっていたハズのあの週プレがだ!
よりによって購買対象層に「媚を売る」とはどないなってんねんっう話な訳で。
この子かわいいよね?このままでいてほしいよね?ね、ファンのみんな?
だから今の魅力を写真に閉じ込めました、よかったら買ってよね?
…バカかっつうの。
ああ情けない!天下の集英社が、グラビア誌の最高峰であった週プレがだ!!
そんな情けない、媚びたキャッチコピーしかつけられないなんて。
しかも、上野の特等席にそんなもん貼るなっつうの。
俺なら「大人にぐらい、なれよ…!」ってなキャッチコピーで逆張りの勝負するわいな。
え?どういう事?とか思わせてナンボやろ、売り言葉なんぞは。
誰もが見て、誰もが思うような平々凡々な言葉しか書けないようだったら筆折れやっての。
一度は天下取ったはずの雑誌が、今じゃこのザマですよ。
そんなもんが未だに筆頭で本屋に並んでりゃ、そりゃ雑誌も売れんわな(自嘲


凋落でもうひとつ思い出した。これまた東京都内限定の話ですまん。
リクルート、って会社あるじゃないっスか?そそ、あのリクルートな。
JRの山手線の車内広告、わかるかな?
自動ドアのガラス窓の上の、細長いスペースにシールで貼ってるみたいなスペース。
あそこに、リクルートエージェンシーって転職専門部門の広告があるのな。
豊川悦司が広告キャラクターしてるやつ。
そのキャッチコピーが、これまたダサいんだわさ、マジで。
うろ覚えなので今、ネットで探してみたら載ってないから、多分、現時点で最新版かな?
確か「自分で道を切り開いた者にしか見えない景色がある」とか、そういうヤツ。
あ〜、それはあるよね〜…とは思うんだ。思うんだが、
そういう人ってさ、「自分の転職を他人に頼まないで自分で探しますよね」と(暗黒微笑
リクルートって、電通・博報堂の二大巨星をブチ抜いたんじゃなかったっけ?
自分んトコで媒体作って、一挙に広告代理店業界の勢力図を塗り替えたハズだよな?
その原動力がまさにキラ星のような言葉の数々で、どれだけそれらに驚愕した事か。
今でも日本の広告界を牛耳ってる、その電通のコピーライターがですよ?
こんなシロウトに毛が生えたみたいな三十路にツッこまれるような言葉使うなってぇの。
90年代、バブルの弾けた後に言葉ひとつで天下獲った、まさに時代を象徴してた会社が、
今ではこんな情けない言葉しか創れないとは、三十路は哀しくって涙が出らぁ。
俺を雇え、俺を。少なくても今よりもうちょっとマシな言葉、見繕ってみせやすぜ?
な〜んてな。
…とか書きながら結構本気だったりするんだが(笑


こないだの震災以来、言葉ってのがまぁそれはそれは軽くなりすぎてるよね。
責任取りたくない政治家が生んだ、苦肉の言い回しで「ただちに影響はない」だとかさ。
しかも前総理と現総理で言った言わない争いをするとかプゲラッチョ♪かってぇの。
そもそもトラスト・ミーとか言って約束を全部反故にしたヤツがですよ、
ウソだペテンだと騒ぐのは、往年のドリフのコント並に愉快(かつ不快)でしかないっての。
軽い、軽すぎる。
心になんにも響かないよな、政治でも広告でも雑誌でも最近の言葉はさ。
日本人が日本語にときめかなくなったら、それは終わりの始まりのような気がするんだが。


だが、しかし。
ちよっと待ったぁぁぁあああっっ!
そんな言葉が軽いこの御時世に、三十路がガツンと推したい言葉がある。
「復興の狼煙プロジェクト」ってのは聞いた事があるかね?
こないだの震災で被害にあった東北を、言葉と写真で後押ししようってんで、
ポスターを作ってそれを通販で売り、その売り上げを義援金にするっていう運動なんだが
これが心底すっげぇ良い出来なのよ。
無断転載禁止なので↓にリンクだけ貼っておくから覗いてみてほしいんだが、
三十路がブルッと身震いした作品をここで紹介しておくと、
釜石市2の「野球がしたいです、神様。」、大槌町の「チョー悲しくなんかない。」の2つ。
切ない顔と笑顔なんだけど、どっちも子供の顔が良い。良い顔してやがるぜ。
釜石市1の「しおれてちゃ男がすたる。」もグッとくる。
ま、とりあえず見ておいて損は無い。






せっかく久々にブログ更新してんのに、リンクひとつで終わるのもアレだしもういっちょ。
今年の本邦CM最高峰、まぁ間違いなく上半期はぶっちぎりのイカしたCMを紹介。
これはねぇ、ひっさびさに快哉をあげたな。マジで。

【JRA 2011年CM/皐月賞、天皇賞・春、日本ダービー】



【JRA 2011年CM/安田記念】



【JRA 2011年CM/宝塚記念】




三十路は競馬はやらない(やったことがない)んですが、
トウカイテイオーやメジロマックイーン、この時期は大阪の遊園地で働いててですな、
職場の先輩・上司がみんな競馬キチガイでしての。
よ〜〜〜〜く馬の予想を聞かされて、それでなんとなく覚えてしまってですな、
当時、受け持ちのゲームコーナーにあった競馬ゲーム、
お客さんがピンボール(関西風にいうとスマートボール)みたいな盤面上で
ボールを転がして、入った穴で馬が進む歩数が変わり、ゴールを目指すっていう、
まぁアナログなゲームだったんですが、それにCMに出た名馬の名前を付けて、
ホントの競馬みたいに実況する、っうのをオイラが始めた訳なんですよ。
それがウケにウケて。
何十種類もゲームがあるし、一番人気のゲームってのが絶対王者みたいに他にあったけど
三十路がその実況を担当する日だけは王者を下して売り上げレコードを塗り替えたっう、
ま、自慢の想い出がある訳でして。
たしか1回200円だっけかな?夏休みの10時間営業で100万以上稼いだのよなぁ当時。
あ、コレは書くと当時の職場にいた関係者には一発で身元バレしそうなんだが(苦笑
ヒシアマゾンとかフジキセキとか、そんな時代だねぇ。
ゲーム中継ではさも競馬通みたいに名前を連呼してがなり立ててたんだが、
ホントのところは、どの馬がどう凄いのかまったくもってチンプンカンプンでしてな(笑
それがこうしてパチッと端的にキャッチコピーで煽られると、ほほぅそうだったのか!って。
天才はいる。悔しいが。
こんな言葉で馬を表現された日にゃ、もう脱帽するしかないじゃんよ。
週プレもリクルートも今スグ、このコピーライターを雇うべし。
首相官邸にもぜひオススメしたい逸材です(キリッ



言葉が軽い、ってのはあんま良くない時代だと思う。
軽いのが問題じゃなく、聞く側に受け止めてみよっか?という空気が無いのが問題で。
しかし、それは結局のところ自業自得なんだろうなぁ。
言葉を発する側が本気じゃないのがね、一番の問題なのかなと。
地位への未練、売り上げ至上主義。
だまくらかしても良いから、とにかく金だ名誉だ権力だ!世の中、騙された方が悪いのよ!
なんてのがもう何年も何十年も続いている訳じゃない?
そりゃ、そのうち言葉を聞こうとする人間も居なくなるっう話ですよ。
真剣に言葉を発する人間がいなくなり、真剣に言葉を受け止める人間もいなくなる。
今まで言葉をきちんと受け止めてこなかった人間が、
急に立場が逆になって、他人に受け止めてもらえるような言葉を発する事が出来るか?
否、でしょうよ。
過去の遺産にあぐらをかいて、上辺だけの言葉で取り繕ってきた者は
不景気や震災の、今こそ言葉で人の胸を打たねばならぬ動かさねばならぬ非常時に、
どう足掻いたって届かないような偽物の言葉しか吐けない、
そんな緩やかだけど這い上がるのが至難の負のスパイラルに飲み込まれてた訳で。
難しいよね、今の時代に言葉を紡ぐってのは。

ま、だけどよ。
ブログを通じて、言葉を紡ぐっていう世界にまた戻ってきた身としてはだ。
書くからにはやっぱ中途半端な覚悟で言葉は吐きたくない訳で。
昔ほど頻繁な更新はもう無い。
無いんだけどさ、一応はですよ?
絞りに絞って、狙いに狙いすました言葉を吐きたいなぁとは思っている訳でして。
なので「便りのないのは良い便り」。
ブログ書いてない時は、的を絞ってるんだろうなぁと思っておくれ、というお願いでっス。
っうか頻繁な更新をするって事は仕事が無いって事とイコールなんで勘弁してくれ(苦笑
そんなこんなで、またボチボチと綴っていこうと思いますんで、どうぞよしなに。



ここまで書くのにジャスト半日掛かったのは特に内緒でもなんでも無い。
あぁ、こんなに時間って掛かるもんだったっけかね、ブログって?
誰かブログの更新するのに原稿料つけてくれんかの?(爆

スポンサーサイト

  • 2016.08.26 Friday
  • -
  • 12:32
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
ああよかった、またひとかけらの頑張りをもらうことができて。^^
  • 愛毒者
  • 2011/06/23 4:31 PM
目がシパシパするので3行でよろ。




JRAのCMは良いCMだねぇ。うん。
  • puniko
  • 2011/06/23 7:34 PM
>愛毒者さん
どもども初めまして、になるのかの?
随分と御無沙汰してたロクデナシに大変感極まる温かいご声援で、
感謝すると同時にちょっと心配してしまうがな、と。
世の中にはねぇ、もっといっぱい良い便りに満ち溢れてるんだから
そういう、もっと有意義な言葉を探して取り入れた方がいいよ?
こんな三十路の愚痴狂言ブログなんかに頑張るパワーなんかをもらわないように(苦笑

ま、アレだ。
ただたんに照れ臭いんでこんなトコで勘弁してくれい(爆




>旦那
いや〜どもども。
っか、俺が3行でまとめた事なんてない(まとめられない)の分かってるくせに
目がシパシパするとかこの野郎wwwwww

ね、いいCMっしょ?
こういう才能が日本にはまだ前線で奮闘しているみたいなんで、
なんか色々と大丈夫かなと^^
  • POO
  • 2011/06/24 4:04 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
sponsored links
counter
POO_TWEETS
今月の標語。
access analysis
御連絡はこちら。
Powered by NINJA TOOLS
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM