<< Merry Christmas Mr.Lawrence! | main | おわり。 >>

スポンサーサイト

  • 2016.08.26 Friday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


クリスマス限定ショートムービー12種・詰め合わせギフト。


2011年のクリスマスは、金・土・日の週末3連休という、
ある意味で喪男殺しの凄まじい日程でしたが、皆様方はいかがお過ごしだったでしょうか?
喪男なPOOは生き地獄だったか?といえば毎年恒例の年末進行で、
ここ一週間ほどは毎日9時10時まで仕事して気を失うように寝て、夕方起きてまた仕事、
出掛ける隙もあったもんじゃねぇという、あんまクリスマス気分を味わう状況では無く。
なので案外精神的ダメージが少なかったりするという。コレを喜んでいいのかどうか(苦笑
まぁさすがにね?クリスマス気分をまったく味わえないまま終わるのもアレな感じなので、
3連休最終日のクリスマス当日に、こんな企画を用意してみました。
クリスマスにフォーカスした世界各地のショートムービー&CM12種詰め合わせギフト。
壁紙企画は毎年開催するんですが今年はこちらが本番。むふふ、満を持して公開するぜ!
独り者で寂しかった人、恋人や家族でワイワイ過ごせた人、仕事してた人、寝てた人、
悲喜こもごも色んな過ごし方をしただろうけど、ま、メリークリスマスだぜって事で。

【JR東海 X'mas Express 1988〜1992 CM】

まずはまさに、THEオッサンホイホイ的な懐かしCM動画をば。
今の三十路以上の年代にとってはクリスマス=山下達郎なんじゃないかと思うんですが、
それはこのCMの影響力が凄かったんじゃないかと思うのよね。
今見ると眉毛が太すぎ!ですがソレが美人だったという時代で。いや〜青春だわ(苦笑







【COCA-COLA 2010 X'masCM】

お次はコカ・コーラの昨年度のCM動画。
何度かこのブログでも書いたんですが、向こう(海外)の会社の作るCMってのは
まったくセリフを必要としない、もしくは無くても意味が通じる様に作る、ってのが凄いなと。
一応ね、声とか入るんだけど映像だけで何が言いたいのか仕上げるってのは、
同一地域に多民族が集まるお国柄ならではの必要性だと思うんだけど、
それゆえの映像の底力的なモノが見せ付けられる感じがして、毎度脱帽でっス。








【Once TV-CM】
確かフランスの銀行のCMだったんじゃないかなと思うのですが、こちら。
ちょっと解説しないと分からないかも。ま、まずは鑑賞をば。



フランスってのはイメージ通り自由恋愛が凄く盛んなのですが、その反面(反動?)なのか、
もっのすごくシングルマザー率が高いのね。で、作中に出てくる家族もそうじゃないかと。
おばあちゃんが娘家族のへそくりをスリ替えるんですが、画質が劣化してて見難いんだけど
アレは高額の紙幣に変えてるのな。千円札を万札に、みたいな。
ささやかなクリスマスプレゼント、その大事なお金は当銀行でお預かりします、ってオチ。






【Apple-iPhone4 TV Ad/Under the Covers】

こちらはiPhone4発売当時なので、去年?の海外CM。
離れている家族ともこういう使い方でクリスマスを一緒に過ごせますよ〜というPR。
いや〜、来年3月停波のmovaをこの時期にもなって未だに買い換えてない三十路には、
時代が最先端すぎて、ドラえもんの秘密道具を見てる気分だぜ(苦笑








【Change A Needy Child's Christmas With Shoebox World】
こちらはアフリカの子供達にクリスマスプレゼントを贈ろう、というボランティア団体のCM。
洋の東西問わず、子供が目をキラキラさせてる様ってのは微笑ましいですな。
デザイナー的視点ではフォントデザインの構図が素晴らしく秀逸で、その点もグッドな感じ。
いやぁ〜こういうセンス、クリスマスプレゼントに欲しいですサンタさんッ!!(自爆








【Puppy Christmas】
これは説明不要。子犬たちがクリスマスプレゼントになってやってキタ━(゚∀゚)━!!!!!
思う存分、モフモフしてくれたまえよ!(ムスカ口調








【Shiging Christmas Hedghogs】
こちらは、ハリネズミがクリスマスソングを歌ってくれるというアニメーションムービー。
最初に出てくる3匹から好みを選び、好みのシチュエーションで、どの歌を歌うか?
というのが、全部自分で選べるっうアドベンチャーゲーム的ムービーでして。
どういう仕掛けか?というと、動画画面のクリックする選択肢(場所)に、
その分岐点先の動画リンクを埋め込んであるっう、タネを明かすと案外簡単な仕掛け。
さぁ、君はどのハリネズミにクリスマスソングを歌ってもらう???








【Animals of YouTube sing “Jingle Bells”】
…まぁ、どの選択肢を選んでも結局ハリネズミは何も歌わない訳だが(笑
期待してた人へのお詫びとして、今度はちゃんと動物がクリスマスソングを歌う動画を。
YouTubeにアップされたペット動画をつなぎ合わせて、それをアフレコしてるっうだけだが、
いやぁ、それが和むこと和むこと♪
個人的には最後の金魚が素敵すぎて、ちょっと欲しくなったっう。







【Hewlett-Packard 3-D Projection at Maritime Hotel】
こちらは海外のホテルの壁に、プロジェクターで投影した巨大3D広告映像。
日本では見ない?けど、今海外ではこの手法が盛んであっちこっちに動画がありまして。
ホテルの壁の丸いの、アレは客室の窓なんだけどもそれを映像に生かしてたりと、
なかなかに凝った仕掛けであります。こういったのを観てしまうと、
まだまだ日本は海外には及ばないのかなぁ〜と思ってもしまったりするんだが、
それは伸びしろがまだまだあるって事で、これからの日本映像業界の展開にも期待だぜ。








【December】
さぁてホラーマニアな三十路的にはここらで一発、怖い動画も混ぜとかないとな、ニヤリ。
音量注意で衝撃恐怖、まさかの展開に怯えるが良いわ!ワーッハッハ!!!








【Orange Christmas “Opening Night”】
クリスマスプレゼントの中身はいったい何なのか?
贈り物って、開封するまで(させるまで)がいっちばんドキドキ楽しかったりするよね。
もちろんその気持ちは贈った人もらった人だけじゃなくて、見守るヤツらも同じ事で…。
 






【BOSS レインボーマウンテン「サンタクロース」篇】
さぁて、最後はこちら。
サンタクロースが居るのか居ないのか…あなたは何歳まで居るって信じてましたかね?
三十路は小学校低学年ぐらいまでは鉄板だったなぁ。
ウチは貧乏だったっうのもあるけど親に欲しい物きかれて、ゲーム機とか高価なモノを言うと
サンタさんは世界中の子供に配らないといけないから、予算が大変なんだよ!
なんでか怒られた記憶がありまして。今思えば親も必死だったんじゃないかと(苦笑
どうですか、サンタクロースは今年、あなたのところにやってきましたか?
え?来てない?そんなハズは無い。
こうして動画を詰め合わせて、少しでもハッピークリスマスに!と贈り物が届いたじゃん。
そう、この企画は三十路からのクリスマスプレゼントです。
ふはは、今年の君のサンタクロースは実は俺様だったんだZE!!!
…おっ、なんかカッコいいな俺(笑




さぁて、サンタさん。
三十路もこうしてブログ読んでくれた人にサンタさんになってみました。
今度は三十路にもプレゼントください。
来年こそは誰か、きょにゅーのお姉ちゃんと一緒に性夜聖夜を過ごしたいですぅぅぅ!!!!!
え?この惑星にサンタは居ない?マジっスかorz

スポンサーサイト

  • 2016.08.26 Friday
  • -
  • 20:38
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
sponsored links
counter
POO_TWEETS
今月の標語。
access analysis
御連絡はこちら。
Powered by NINJA TOOLS
selected entries
categories
archives
recent comment
  • デパートの屋上、少年、袋いっぱいのヌイグルミ。
    さち (04/24)
  • エキスポランド元従業員の独白。
    POO (04/09)
  • エキスポランド元従業員の独白。
    しば漬 (04/09)
  • エキスポランド元従業員の独白。
    POO (03/25)
  • エキスポランド元従業員の独白。
    藤白台 (03/25)
  • “知的障害者”は合法的に犯罪が許されるのだろうか。
    POO (11/23)
  • “知的障害者”は合法的に犯罪が許されるのだろうか。
    三段box (11/23)
  • 『シン・ゴジラ』劇場観賞レビュー。
    アキゴジ (11/06)
  • 『シン・ゴジラ』劇場観賞レビュー。
    POO (08/28)
  • 『シン・ゴジラ』劇場観賞レビュー。
    POO (08/28)
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM