<< Twitterはじめました。 | main | 「艦これ」の同人誌、つくりました。 >>

スポンサーサイト

  • 2016.08.26 Friday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


提督ときどきところによりいちじ狩人。


ウッス、毎度毎度。
ど〜もど〜も長らく御無沙汰しておりましたでやんスよぉ〜ッ!!!
POO-MONO読者の皆様方におかれましては、いかがお過ごしでしたでしょうかね?
POOはまぁ元気でしたよ?
っうか、大変多忙な下半期を過ごしておりましたでっスわ。
うむ、日々の提督業が忙しくてですなぁ、これまた。
え?提督?ナニしてんの?デザイナー廃業して漁師に再就職でもしたのかって?
馬鹿言ってんじゃないよ、提督っちゃ提督しかねぇじゃねぇか。
あ、司令でも司令官でもいいんだけどね、呼び方。
そう、「艦これ」にドはまりしてまして(爆

お、そうか、「艦これ」知らない人もいるんだよね〜失敬失敬。
「艦隊これくしょん」っていうタイトルのブラウザゲームっス、PCで遊ぶゲーム。
おうよ、四十路になってもゲームでわいわい出来る少年の心は失ってないZE☆
おい、ソコ!いつまでも幼稚な…とか言わないの(苦笑

いやぁ、夏に自分がやってた雑誌が潰れたっう話は書いたと思うんだが、
あの後、ほんと〜〜〜〜〜に腐るほどヒマでしてなぁ。
キロ単位で投げ売りしても億万長者になれるだろってなぐらい、ヒマで。
かといって、仕事も別のレギュラーが細々とあるだけで、特になんもなく。
以前書いたように、雑誌が潰れたのはあんま悔いが無いのな、これまた意外と。
だけんどもさ、やっぱ6年間、手塩に掛けた我が子みたいなもんだったんで、
どうにもカラッポ感だけは残っていて、なんもヤル気出ない状態(苦笑
ヒマだな〜仕事ないな〜営業か〜あんましたくねぇな〜と、
いったいお前はドコのニートだ?な夏をダラダラ過ごしてただけだったという。
ブログを書く気力っうよりも、ネタが無ぇ!なんも無ぇわ!!な感じだったので
随分とココも遠ざかっておりました。いや、すまなんだ。

そんな時に「艦これ」の登録ユーザーが220万人越えたっうニュースを見て。
名前は知ってたのよね、そういうゲームがあって人気あるってのも。
実際のゲーム画面も、知り合いのトコで見せてもらってたし。
だけど、POOの場合は自宅作業が基本で、しかもPC使う訳じゃないっスか?
そんなゲームに手を染めたら、ますます仕事に影響が、と自重してたんっス。
で、そんな時にそんなニュースが目に入った訳だ。

潰れた雑誌、最後の方はギリギリ3万部とかの発行だったのね。
出版業界、しかも雑誌媒体で3万部ってのは赤字も赤字、大赤字の部類での。
前号比で2000削られた、次号は300のる、とか
そんな底辺での部数推移で一喜一憂してたんで、220万とか何じゃそら?と。
よくよくニュースを読んでみると、220万ってのは登録した数で、
アクティブユーザーっていう、毎日ログインして遊んでいる人は50万人。
いやいや、1日で50万人動くっていってもだな、
青色吐息の出版業界からしてみれば今日び、超バケモノの類じゃねぇか!!
そんな感じで驚愕しまして、興味が俄然わいてきた訳なのですな。
自分に足りなかった、今の時代の大衆を熱狂させるモノ、みたいな正体に。
よし、その正体はなにか?この際とことん突き止めてやるZE☆とね。
いや、ヒマだけは売るほどあったんでこの時期ならいいかと。
誰も買い取ってくれなかったけどな(苦笑

で、ですよ奥さん。
登録申し込みが非常に多い(ホントかポーズかは分からないがw)ってそうで、
メールで申請して待つこと、9月3日。
抽選に当選したとのメールが届いて、噂のゲームに初ログインしたって訳よ。

「艦これ」っていうゲームの概要を説明するとですな、
遠い未来の日本(っていうか世界全体)が、
深海から突如現われた敵対勢力に制海権を奪われて、大ピンチ状態。
それを取り戻すための海での戦い、海戦を仕掛けるコトになって、
それを第二次世界大戦時の日本海軍の軍艦の記憶を持った女の子に託す…
軍艦が擬人化されて、それら「艦娘」を集めて自軍を形成し進軍するっていう、
ってな感じの、ウォーシュミレーションゲームの範疇に入るのかね?
昔でいうなら大戦略とか提督の決断とかのミリタリーゲームを、
イマドキっぽく、女の子にアレンジしたテイスト、といえば分かるだろうか。
いや、もっと分からなくなる方に、このカシオミニを賭けてもいい(苦笑

当初の売りは、女の子(軍艦)がヤラれると服が脱げる、っていう、
ある種の、萌え+エッチィ路線だったそうなんだが、
別にあっちこっちがプルンポロンする訳でもなく、服が破れて脇腹見えるとか
まぁそんな実にソフトな、わずかばかりお色気要素しかなくて(無念
そんな部分よりも、ゲームシステムがびっくりするぐらい密に作り込まれていて、
プレイしてみると、これ、ホントに大戦略の系統じゃねぇか、ってな感じ。
信長の野望、三国志、太閤立志伝…PC88時代の戦略ゲームを思い出す感覚で
あれから25年ぐらい時代が過ぎると、ゲームはこういうふうに進化するのか〜、
と、なんかシミジミしながら、プレイを始めたのが秋の初め。

昔のゲームと違うのは、軍艦を修理したり建造したりする時間が、
リアルタイム経過と連動してるってトコで。
空母とか戦艦みたいな強いのは、やられたら修理時間もめっちゃ長い、ってな感じ。
初めて空母を修理に出した時、修理時間が13時間って表示されて、変な声出た(笑
自分で軍艦作ったり出きるんだけど、弱いのは20分とかなのね、時間が。
でもチョー強いのは5時間とか8時間とか掛かったり。
ナニをするのにも時間が掛かる感じで。
(正確には短縮する術が色々あるんだが始めた当初はまったく分からず)
そこからもう、猿ですよ猿(苦笑
半ニート、半無職な状態をいいことに、毎日PC張り付いてたのは公然の秘密。

何が面白いのかっていうと、自分だけのドラマが生まれるトコかな。
この年末の時点で150種類ぐらいの艦がゲーム内では存在してるんだけど、
作ってもめったに出てこないレアな奴や、
面(ステージ形式なのね)をクリアしていって、先の先の方でしか出てこない奴とか、
リアルラックも絡んで、遊んでる人みんな同じ編成とかに絶対ならないのね。
誰かはAが出てこないけど、POOはBが出てこないとか、そんな感じ。
そんなもんだから、自軍にはすっげぇ愛着が沸くのよ。
ゲーム上ではまだ上の奴もいるそうだが、実際に見たこともない奴に期待しねぇ!
ウチじゃお前が切り札だ!決戦の大将は任せたッ!!!みたいな。
他の皆と同じステージを進むんだが、誰と進むかは別で。
で、実際の軍艦がモチーフだからバックボーンのドラマも重ね合わせると、
こいつは70年前、この海で沈んだ…だが今度はリベンジマッチ、沈ませはしねぇ!
とか、まぁ盛り上がる訳なんっスよね、意外と。

で、気になるお値段は。
POOがまる4ヶ月遊んでいて、課金したのはたったの2000円。
別にお金払わなくてもよい施設だったんだけど、ストレスフリーにするためだけに。
よくあるソーシャルゲームと違って、基本無料/でも課金しないとろくに遊べないぞ?
ってな、金払え払えゲームじゃなく、ホントに金が掛からないという。
異質にも程がある、ってな感じ。
あぁ、こりゃ、とりあえず登録してみっか〜という人が多いのも納得だわ、と。
何年か前、他のPCブラウザゲームを一度登録したことあるんだけど、
そん時は何をするにしてもすぐ課金!課金!で3時間で止めたことがあってですな。
あの苦い経験からPCでやるゲームは論外、ゲームはそもそも買ってやるもんだ、
と敬遠してたんですが、そうじゃない商売の仕方ってのを垣間見た気がする。

買ってやるで思い出した。
これも書こうと思っていたのだが、モンハンやってるぜ、4G。
ウヒョヒョ、黙っててごめんね、4もやってたんだ(笑
そもそもこのブログはモンハン2の時に、フレに薦められて開設したっう、
まぁそんな経緯からモンハンには因縁があるっうか。
去年の10月終わりだったかな、発売1ヶ月後ぐらいに3DS LLと一緒に買って。
もちのロンで、本体の色は赤い(笑
HR160ぐらいまでやって去年末大晦日でスパッとハンター稼業、辞めました。
で、今年は発売日に買って今、G3突破して銅冠。古文書は5枚目。
モノブロスを最も愛するPOOは、もちろんモノデビル一式にアーティラート。
あ、最近はウカウカウばっか着てるんだけど(苦笑
マジオス?
POOは昔から緊急はソロ派なんでな、ふふふ、自力で突破したぜ。
ただ、成功するまで野良で17匹倒してからの超リベンジマッチだったがな!(自爆

なんで去年書かなかったのかって?
いや〜はっきり書くけど、モンハン、もう終わりっしょ?(苦笑&苦笑
色々と心変わりして、ブログで毒垂れ流すのはやめようかなと思っているので、
悪口はあんま書きたくないのよね、去年から今年に掛けては特に。
なので、濁して書くがMH4やった時に思ったのは「終わりの始まり」が来たな、と。
多分なんだけど、もう「あの」モンハンは帰ってこない。
雑誌が潰れるのと同じ感覚がしたのな。
自分が体験した、コンテンツが終わるしか残されていない道、そこに突入しちゃって
もう引き戻せない域に来てるなぁ〜これ、と。

ん?よく分からんが、面白くなかったのなら、なんで続編買ったのって?
そこは真面目な話するんだけど、「終わり」を見たいのよね。
いや〜、4Gは4に輪をかけてさらに酷いコトになっているんですが、
1日2クエで止めるならストレスもそんなに貯まらない(笑
っても、もう3〜4日触ってないけど(爆
それでもよ。
心底惚れて、寝食忘れるぐらいハマって、友達とも沢山出逢えたコンテンツなんよ。
10年前、オンラインに繋げられずに独りで狩りに出掛けていたあの日から、
ずっと愉しませてくれていた、ゲーム。
たかがゲームなんだが、モンハンだけはされどゲーム、なんだよなぁ。
な訳で、どこかで掛け間違えたボタンに気付かずに、このまま進むというのなら。
その終末まで付き合ってやって、臨終はこの眼でしかと見届けてやる。
そんな腐れ縁みたいな、意地みたいな、酔狂みたいな。
死に際を見送ってやる奴が居ないと、寂しいじゃん?
なので、MHは最期まで付き合う予定。
でもクエは一日2回までな!極限?行かねぇよ、そんな露骨に禿げそうなクエ(苦笑

隆盛を見せるゲームと、衰退を予兆させるゲーム。
その両極端なコンテンツに触れて、なんとなくぼんやりと思う。
時代によって嗜好は変化するので、幾世代も持つコンテンツというのは存在しない。
始まりがあれば、必ず終わりがくる。
だけども、その来るべき日を、先延ばしにする方法ってのは確かに存在してて、
それは何かというと、やっぱ「愛」なんだろなぁと。
自分が好き、自分のやってるコトが好き、自分の作ったモノが好き、っていうのは、
「愛」じゃなくて「自惚れ」なんだよな、やっぱ。
そんな、自分しか顧みないナルシストなコンテンツが愛される訳もなく。
艦これの220万ユーザーも、MHの100万本以上の売り上げ減も、当然の帰結で。
ユーザーフレンドリーっていう言葉ひとつで片付けるのも違うかなと思うけど、
遊んでくれる人に対しての「愛」がないと、やっぱ駄目だよね。
翻って自分の雑誌を思い浮かべた時、その本には愛があったか?と問われると、
無かったかもなぁ、とも思う。
昨年後半から廃刊を阻止しようと、もう、そりゃぁ必死のぱっちで色々やってたが、
それって結局、自分の都合しか見てなかったのと同じだしね。
ユーザーを見ないゲームを、ユーザーも見ないのと同じで、
読者を見ない本もまた、読者に見られることもない、ってだけの話だったんじゃないかな。
そんな風に思ったりする年の瀬。

うむ、ここぐらいまで客観的?には思えるくらい脳ミソが回復してきた感じ(核爆
そんな訳で、提督しながらたまに狩人してたPOOですが、
まぁ他にも色々密かにヤッてました。
別にたいしたコトじゃないよ?なんせ、提督の任務が忙しかったんでな(苦笑
ま、それは次の記事で公表するとしまっスわ。
とりあえずは四十路のゲームライフ、相変わらずの感じでしたという御報告にて。

スポンサーサイト

  • 2016.08.26 Friday
  • -
  • 00:14
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
sponsored links
counter
POO_TWEETS
今月の標語。
access analysis
御連絡はこちら。
Powered by NINJA TOOLS
selected entries
categories
archives
recent comment
  • デパートの屋上、少年、袋いっぱいのヌイグルミ。
    さち (04/24)
  • エキスポランド元従業員の独白。
    POO (04/09)
  • エキスポランド元従業員の独白。
    しば漬 (04/09)
  • エキスポランド元従業員の独白。
    POO (03/25)
  • エキスポランド元従業員の独白。
    藤白台 (03/25)
  • “知的障害者”は合法的に犯罪が許されるのだろうか。
    POO (11/23)
  • “知的障害者”は合法的に犯罪が許されるのだろうか。
    三段box (11/23)
  • 『シン・ゴジラ』劇場観賞レビュー。
    アキゴジ (11/06)
  • 『シン・ゴジラ』劇場観賞レビュー。
    POO (08/28)
  • 『シン・ゴジラ』劇場観賞レビュー。
    POO (08/28)
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM