<< 艦これ本、委託してもらえました! | main | 謹賀新年。 >>

スポンサーサイト

  • 2016.08.26 Friday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


【C87】艦これデザイン解説読本、完売御礼。



本日C87にてコミケデビューを果たしました、当ブログ管理人のPOOでっス。
年の瀬にも関わらず多くの方にブースにお立ち寄り頂き、有り難う御御座いました。
領布させていただいた【Kancolle DESIGN HANDBOOK/艦これデザイン解説読本】、
持ち込んだ百冊すべて完売となりまして、御購入頂いた皆様方に厚く御礼申し上げます。
つたない本と売り子ではございましたが、本当にありがとうでっス!!!

引き続きまして、諸々の感想とか御購入者様に向けてのメッセージなどを少々。


 

びっくり
いやぁ、マジで艦これの人気を舐めてました。
基本的にまずは立ち読みしていただくのをオススメしていたんですが、
艦これ、というだけでパッ!とお求めになられる方もいて

最後の一冊をお買い上げいただいたのが12時12分。
(会場の時計をチラ見した時、ぞろ目だったので印象的で)
10時開場から2時間少しで84冊、一気に無くなったってのはホントびびりました。
あまつさえ、見本としてPOPの下に貼ってあった分までお買い上げ頂き、
ホント恐縮するばかりっス。
完売したのはまちがいなく艦これ人気におんぶにダッコだったという事実。
アニメ化直前とはいえ、凄まじい盛り上がりを肌で感じた一日でした。
チッ、こんなことならもう100部とか刷っておけばよかったぜ
…って、あら肩に糸くずが。はい大丈夫ですぅ(大井並感

眼鏡
コミケ初参加のPOOを見かねて、応援売り子の編集さんが来てくれていたので、
ちょいちょいWC+煙草休憩で抜け出していましたですが、
ブースにて、ガッチガチに緊張しながら黒のセーターをなぜか腕まくりしてた
青いフチのメガネ+あごひげのオッサンがPOOでございました。
初めてお目に掛かった方も、そうでない方も、今後ともお見知りおきおば。

しょんぼり
実は初日にて5部、2日目にて11部、と僅部ではありますが、
応援編集さんのツテで委託領布してまして、
そちらの方で既にお求め頂いた方もおられるかもしれません。
製作者本人が直接顔を出せずに申し訳ないっス。
なにとぞ、委託を快諾下さった先生方に免じて御容赦いただければ。

冷や汗
いやぁ〜、緊張したァ!
なにせ20年ぶりの同人誌即売会に参加するもんでして、
20年前は大阪・中之島中央公会堂だったので全部で70サークルぐらいの規模、
んなもん、有明と比較にもならん!ってな小規模イベントだったっス(遠い目
10時の開場からずっと肩に力が入りっぱなし。
なんか、就職試験を受けにきている学生みたいな体勢でお見苦しい限り。
出版社への営業廻りよりも緊張したってぇの(苦笑
御購入頂いた方からの質問とかに妙居即答出来ずにすんませんorz
あわあわして、プロデザイナーとして失格的な感じっス。

聞き耳を立てる
でも凄い楽しかった。
表紙だけをみると、実はなんの本だか分からないという(爆
当日の応援や別ブースの友人にも設営時間に散々ツッコまれたとおり、
ブースの前を横切る皆様の顔が、パッと見た瞬間に眉間に皺が。
で、その間隙をついて「どうぞ、立ち読みしていってください」ってな感じで
つたない売り子をさせていただいてたんですが、
中身を読むと初めて、ほぅ、こういうジャンルなのか、と納得される気配(苦笑
そこから話が弾んで、ああそうですよね、とか、これはいったい?とか、
そんな感じで艦これのデザインについて少しおしゃべり出来たのが、
それはそれは愉しかったのでございますですよ。
中には、その受け答え…!貴君、まさか本職か!?みたいな方もおられて、
その時は冷や汗出たりとか、妙な専門用語で盛り上がったりとか。
今までは商業誌ばかりで、せいぜい印刷会社の営業ぐらいしか、
外部的な人間とは接触しなかったのですが、
コミケみたいな、同じユーザー同士の対面販売ってこんなに楽しいのか〜と。
つたない売り子でしたが売り子の方は充分に満足しておりました。
ありがとうです、短い間でしたが色んな方とお話できて。
皆さんのエネルギーみたいなのを、オッサンはビシバシ吸収させて頂いて、
うむ、なんだか若返った気分でありまっス(気のせい

見る
御購入の方からも趣意を聞かれたんですがPOOは、
エディトリアル、雑誌とか書籍などの紙媒体を専門としたデザイナーとして
フリーランスでちょうど丸10年、食っておりまっス。
艦これのようなブラウザゲーム、企業ホームページをデザインしたりする、
いわゆるウエブデザイナーではないのですが、
艦これにはそういった垣根を越えたデザインの妙を感じるのが募るあまり、
デザイナー魂に火がついて、勢いで作った一冊です。
どうでしょうかね、艦これの、別角度から見た魅力みたいなものを、
きちんとお伝えできておりますでしょうかね?

ショック
たかがゲーム、なんですが凡百のブラウザゲームを凌駕するのは
なにも女の子が戦艦に擬人化する部分だけではなく、
ちょっとした隅々のデザインまで畑違いの人間が感銘するほど、
艦これはデザイン性に優れていると思っております。
そのあたりを、紙のデザイン専門のPOOが上手く解説できたかどうか…
いやはや、本当に不安だけしか残らないのですが(苦笑
御購入頂いた方々の、いつもの提督業に、
ほんの少しでも面白さが生まれるようでしたら本望であります。

悲しい
いや、しかし。
紙のデザイナーはこの時期、年末進行といいまして、
通常の仕事の締め切りが3倍ぐらい速くなるのが通例でして。
その合間を垣間見ながら、なんとか艦これのデザインってすげぇんだぜ!と
お伝えしたかったのですが、図版がデカいとか、ノド攻めすぎ、とか
本文書体、これ1こ、太いんじゃね?とか、
もうね、穴があったら入りたいぐらいの荒い部分もありましたが、
読みにくかったら本当に申し訳なかです。

楽しい
文章が読みにくい?
あぁ、そこは…あの…勢いだけでズラズラッと書き殴るこのブログを、
もう8年もやってまして修正不可能というか、なんというか、
あのぅですね、もう地、みたいなもんなんで、
その、すいません、そこだけは諦めて下さい(苦笑

グッド
しかし実に不思議なもので、アレも書いとけばよかったとか、
コレも入れておくべきだっただろうとか、
構想自体は入稿を終えて、即売会が終わっても止まらないんっスよね。
ぶっちゃけ、あと50ページは楽に追加できる自信が(笑
そんな訳で、夏のコミケの申込書も朝イチで入手しているんで、
艦これ的には、「改」、やるっきゃないでしょ!!!!?
…すんません、独りで盛り上がって。
色々とパワーアップして、来年の夏にまたお逢いできればと。
ラストダンス?終わらせるわけね〜じゃん!と燃えております(苦笑
そういうチャンスを再び頂けたら(夏コミの抽選に当選したら)、
このブログと、ツイッター(@POO_MATSUMOTO)の方で報告致します。
気長にお待ちになっていただけると、幸いでっス。

ときめき
色々と、あとがきのあとがき、みたいな記事になりましたが、
「艦これデザイン解説読本」をお買い上げ頂いたすべての皆様に、
厚く御礼申し上げまして、締め括らせていただきます。
どうぞ、楽しい提督ライフを!

 

スポンサーサイト

  • 2016.08.26 Friday
  • -
  • 20:02
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
sponsored links
counter
POO_TWEETS
今月の標語。
access analysis
御連絡はこちら。
Powered by NINJA TOOLS
selected entries
categories
archives
recent comment
  • デパートの屋上、少年、袋いっぱいのヌイグルミ。
    POO (06/05)
  • デパートの屋上、少年、袋いっぱいのヌイグルミ。
    さち (04/24)
  • エキスポランド元従業員の独白。
    POO (04/09)
  • エキスポランド元従業員の独白。
    しば漬 (04/09)
  • エキスポランド元従業員の独白。
    POO (03/25)
  • エキスポランド元従業員の独白。
    藤白台 (03/25)
  • “知的障害者”は合法的に犯罪が許されるのだろうか。
    POO (11/23)
  • “知的障害者”は合法的に犯罪が許されるのだろうか。
    三段box (11/23)
  • 『シン・ゴジラ』劇場観賞レビュー。
    アキゴジ (11/06)
  • 『シン・ゴジラ』劇場観賞レビュー。
    POO (08/28)
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM