<< 【夏コミ新刊】「艦これデザイン解説読本 改」の御案内。 | main | 【C88新刊】「艦これデザイン解説読本 改」お詫びと本文修正。 >>

スポンサーサイト

  • 2016.08.26 Friday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


【C88】「艦これデザイン解説読本 改」完売御礼。



昨日初めて、夏コミ初サークル参加しました管理人POOでっス。
本当に暑い中、ブースにお越しくださった多くの方々、誠に有り難う御座いまっス。
夏コミ初日に領布させていただいた【艦これデザイン解説読本 改】、
持ち込んだ150冊、すべて完売となりまして、御購入下さった方には厚く御礼をば。
続きまして諸々の感想とか、御購入者さまに少しばかりのメッセージなどを。

と、その前に緊急速報。
友人・知人への布教&配布用に残しておいた【艦これデザイン解説読本 改】僅部、
妖精さんカットを描いてくれた逢坂ミナミ先生のブースに、置いてもらえることになりました。
数はホントに少ないのですが、初日にご縁の無かった方には是非にと。
逢坂先生はラブ●イブの新刊だそうで、艦これが好きじゃない方にも楽しいブースに
なるんじゃないかと思うので、POOの新刊より先生の新刊を頼んだZE!

【C88】夏コミ3日目:8/16
東4ホール レ-07a
キツネノテブクロ


逢坂ミナミ先生のブログはこちら。


いやぁ、ホントに暑かったですな!
冬生まれで夏場には滅法弱いPOOですが、夏コミといえども
まぁ、売り子(イスに座ってるだけ)だし、なんとかなるべ〜と思ってましたが
持ち込んだタオル3枚、足りる訳がねぇんじゃオラァ!!みたいな体たらく。
会場に着くまでに1枚、開園までに1枚、昼までに1枚、みたいな。
今回は知り合いの編集さんに、初めから応援にきていただいていたので、
交代してもらって喫煙所で10分ほど煙草休憩してたら、
鼻の頭を日に焼いて、真っ赤っかになって帰ってくるとかもうね(苦笑
いや、ホント、マジ、夏コミ舐めててスイマセンでした、と。
お越しになっていただいた方は体調崩しませんでしたかね?
POO?
次の日は起きたら午後2時ってな爆睡具合でした(爆


「改は、前号と何が違うんですか?」
ふっとブースに寄られた方に、いきなりそんな質問されたりして、
うおっ、冬に買ってくれた方が夏にまた寄ってきてくれたのか〜!と
目頭が熱くなる瞬間もあった、初の夏コミ、コミケ2連続参加。
やはり、会話できるのっていいよNE★
通常の商業誌デザインの場合、話をするのは編集までが関の山で、
お客さんが何を考えているのか?は、まったくのブラックボックス。
リアルタイムに目の前の本を見てどう思ったか?を、
訊ける機会ってのは、実際の仕事ではゼロなものですから
勉強にもなるし、参考にもなるし、自信にもなる。
本当に楽しいなぁ、と思えるサークル参加になりまして。
やっぱ、作って参加してナンボだよなぁと。


今回はポップで「私は職業デザイナーです」みたいなPRしてたので、
さすがに立ち読みされながら「プロって嘘?自称じゃなくて?」みたいな
質問は100%完封できたのが、地味に嬉しいという(苦笑
でも、ですな。
いきなりお店のパンフを広げて、「こいつを見てくれ、どう思う?」と
デザインの御相談を始められたのにはビックリ。
いやいや、そういうのは場所と時間を変えてくれれば
無償(お茶ぐらい飲ませてねw)でヤッてもいいから今じゃなくね?と(笑
いやはや、いろんなドラマが繰り広げられたイベントでもありました。


本の中身自体は、コメントなんかで質問あれば、きっちり回答しますんで
奥付に書かれていたツイッターやブログアドレスから、
こちらに辿り着いた方は、どうぞ遠慮なさらずに書き込んでくだされ。
なもんで、本自体のことについては割愛。
一応、書きたいことはあの1冊に書いてあるので、まぁ、そんな感じ。


で、他の記事をみればわかるように、だいたいの場合、ココは
みんながみんな、感情をブチまけて帰っていく場所だったりしますんで。
ま、管理人がそもそも、そういうスタイルで10年、
このブログを書き続けているのは、内緒でもなんでもないんですが(苦笑
うむ、ホントに遠慮せずにバッチコーイッ!!!


一応というか、当然、次の冬コミも参加申込書は購入済み。
そして、出す予定がなかった「改」も、加賀岬のおかげで出してしまった以上、
抽選に受かれば提督的には「改二」、しかなかろうなのだ!
去年の初勢作時に構想だけはあったのですが、ま、内緒にしてて。
分かる人にはピンときたんじゃないかな、表紙のデザインで。
解説読本「昼間の海画像」→解説読本改「夕方の海画像」、と
時間の流れを追っているのが、あのデザインの真意というか肝なので、
あとは夜しかなろうもん。艦これで夜っていえば「夜戦突入」。
強敵の前では為す術なく耐えて逃げるしかない駆逐艦たちが、
その本領を発揮する一発逆転の最終攻撃ターン。
ココに突入、完結することは、実は初めから目指してました。


改二はゲーム内においても性能が大幅に変化する一世一代の見せ所。
本の方も、やれなかったこと、隠していたこと、まだ見せていないこと、
色んな諸々を「100%すべて出し切る」を構想にしております。
デザイナー歴11年で培った技術、経験、そのすべてを一冊にブチ込んで、
最後のターンを迎えたいなぁと思っていますので、
その時が来たら、また、皆様方にお逢い出来れば嬉しいでっス。
とりあえずは冬コミ、抽選うかればいいなぁ。


てな訳で、簡単簡潔ではありましたが、
「艦これデザイン解説読本 改/Kancolle DESIGN HANDBOOK ver.2」の
完売御礼の挨拶と代えさせていただきます。
今回、ご縁あって御購入頂いた150名の皆様、本当にありがとうございました。
また、どこかの海でお逢いしましょう。

スポンサーサイト

  • 2016.08.26 Friday
  • -
  • 21:35
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
sponsored links
counter
POO_TWEETS
今月の標語。
access analysis
御連絡はこちら。
Powered by NINJA TOOLS
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM