<< 【C88】「艦これデザイン解説読本 改」完売御礼。 | main | 【地上波放送記念】ハリウッド版ゴジラが超がつくほど駄作だと思う3つのポイント。 >>

スポンサーサイト

  • 2016.08.26 Friday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


【C88新刊】「艦これデザイン解説読本 改」お詫びと本文修正。



8月14日、C88にて出展した「艦これデザイン解説読本 改」ですが、
ご購入者さんからの御指摘があり、解説コラムを5箇所、
他のデザイン解説コラムの『コピペのまま』仕上げてしまっているという、
プロにあるまじき大失態をやらかしているという、なんとも、
「あばばば」な事態が判明しまして、急ぎ皆様方にお詫びを申し上げるとともに、
本記事にて、該当箇所のコラム本文の差し替えを掲載したしまっス。
ご購入いただいた皆様、誠に申し訳ございませんでした。

…やってもうた、やらかしてもうたZE(白目

【訂正箇所1/P.13 第2項:構成-距離デザイン解説】



[下記訂正後コラム本文]
デザインとは、部品や素材をただ見やすく配置するだけが仕事(そういうのはデザイナーとは別種のお仕事師・レイアウターの専門)ではなく、読者やユーザーへの目や手への負担も考えて構成を考えるのが肝。マウス位置からわざと遠い場所に、重要なアイコンを配置するということは、「労力を掛けなければならない」理由が存在するからである。その代表的な事例が、この進撃アイコンの位置であるといえよう。





【訂正箇所2/P.19 第3項:演出-透過デザイン解説】



[下記訂正後コラム本文]
読ませたい文字があるが、そのスペースが確保出来ない、もしくはスペースはあるがソコにも見せたい要素がある場合に使用する技法が「透過処理」。透けされるのが文字を置くスペースだったり、文字の下にあるイラストや写真だったりなど様々であるが、どちらの場合においても得られる効果とは、処理を施した部分がにぎやかに見える…言い換えれば、手を抜かずキッチリ演出していると思わせる)効果である。





【訂正箇所3/P.21 第3項:演出-重力デザイン解説】



[下記訂正後コラム本文]
本来、そんなトコロにある訳がない誌面上や画面内での「重力」とは喩えの一種であって、本当にリンゴが落ちるようにする細工の事ではない。紙においては「読者の目線」、画面においては「ユーザーの視線」、これらの動きを重力にたとえての『視線誘導』のテクニックなのだ。様々な文字や写真、イラストなどを追う目の動きを、こちらの狙い通りに自在に操ることが出来れば…そう考えて実践を繰り返した技術の粋なのである。





【訂正箇所4/P.29 第4項:断裁-隠密デザイン解説】



[下記訂正後コラム本文]
トリミングとは先に述べたように本来は図版の拡大、すなわち焦点を絞って魅せる、というズームアップの技法。一番見せなければならない部分を極端に拡大して見せるのが、トリミングの基本的使用法なのだが、ズームアップという仕組みを逆手にとってわざとピントをズラす、見せないトリミングというのも存在する。ある種、禁じ手に近い技法だが、ここぞ!という場面で投入する事でユーザー心理を鷲掴みにするのも可能だ。





【訂正箇所5/P.33 第5項:仕上-色彩デザイン解説】



[下記訂正後コラム本文]
本書はモノクロ印刷なので、カラー技術である「着色」については中々解説しにくい。だがそれを語らずしては片手落ち、魚雷を積まない駆逐艦。拙い言葉で解説するなら、文字の着色は基本、そのメイン素材の色を『引っ張ってくる』ケースが多い。海の写真がメイン素材ならそこに載せる文字色は、波や雲の白色・海の青や水色、といった感じ。よ〜く素材を観察すれば使用する色はおのずと決まるのが色彩の基本である。






以上、5箇所の部分が製作時に、
「とりあえず文字スペースの確保だッ、コピペしておいとけ〜」と
テンパりながら作業して、そのまんますっぽ抜けてしまった、
言語道断、プロにあるまじき失態な箇所でありんす。
本当にお恥ずかしい限りでありまして。
ごめんなさい (・ω<) テヘペロ

馬鹿野郎、テヘペロやっても許されるのは駆逐までと何度言ったら。
長門や陸奥がヤッてみろ、許されるとおもっt
…意外と可愛いかも。うむ、許す。でもPOO、てめぇは許さねぇ!!!

いやはや、あんまりにも恥ずかしくて寸劇してみましたが、
ちょっと、それでもこの身悶え感は一向になくならないのが辛い(苦笑
今回は大変な手違いをおこしてしまい、本当に申し訳ないです。
冬コミに受かれば出す予定の、「艦これデザイン解説読本 改二」では
もっと校正にも時間を掛けれるような製作スペースを心掛けますので、
これに懲りずひとつ、いや、ふたつかみっつぐらい、いやいや、よっつほど
今度ともよろしくお願い申し上げる次第でありまっスm(_ _)m




●15年8月29日追記修正箇所

【訂正箇所6/P.38 特項:これ、凄い!-デザイン解説】



【キャラクター名表記ミス】
解説コラム内に表記している艦娘は比叡ではなく、霧島です。
全国の霧島提督、および比叡提督の皆様に深くお詫び申し上げます。こんな単純ミスはホント情けない。文字を打ち込んでいる時に一切の疑念を抱かず、ナニをドヤ顔しながら霧島を比叡と言い切っていたのかは本当に謎。すまんかった…。
 

スポンサーサイト

  • 2016.08.26 Friday
  • -
  • 03:08
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
C88はお疲れ様でした。
38ページ、デザイン解説内の艦娘の名前が間違っていたのでその後報告を。

新刊楽しみにしてます頑張ってください。
  • 眼鏡好き
  • 2015/08/28 7:26 PM
>眼鏡好きサン

どもども、コメントありがとうございまっス。

この度はまたもや生き恥晒し続けるのを食い止めていただき、感謝。
ナニをもって霧島を比叡と断言してるのか、本人にも一切の記憶が無くて…
いやぁ、誠に申し訳ない&指摘、ありがとうございました。
そのHN…うん、君はもっとPOOに対してブチ切れていい権利がありそうだ(汗

改二は、そうね、ホント冬コミうかればいいんだけど、
こういった欲を出した時にはしっぺ返しが必ず来るのがPOOの人生でして(苦笑
10月31日が当落発表なので、このブログとツイッターの方で報告します。
単純に報告が早い方はツイッターかな。
ブログはTOP画像とかを準備する手間があるんで、その日の深夜帯になるかもです。

今度こそは誤植を無くすんだ…とプロにあるまじき宣言をしておきます。
いやぁ、ほんと、コメントでの初御指摘、ありがとうございました!
  • POO
  • 2015/08/29 6:52 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
sponsored links
counter
POO_TWEETS
今月の標語。
access analysis
御連絡はこちら。
Powered by NINJA TOOLS
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM