<< 謹賀新年。 | main | 【同人誌Reデザイン計画】プロジェクトの紹介・解説&第0期生、受講者募集中。 >>

スポンサーサイト

  • 2016.08.26 Friday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


【C89】「艦これデザイン解説読本 改二」完売御礼&大晦日回顧録。



いやぁ、どうにもブログから遠ざかっていて申し訳。
あの直後から仕事が立て込んでおりまして、中々更新する暇がないという感じで。
しかしながら、これではいかん!いつもの御礼やってねぇ!と奮い立ったのですが、
もう季節はGWに差し掛からんとする時で。
え、遅漏にもほどがある?いやいや、早いよりはいいんですよ、早いよりは(爆

今更感満載のC89、冬コミの諸々総括記事を書こうとしている訳ですが、
皆様方におかれましては大晦日のあの日より、いかがお過ごしでしょうか?
自身としては3度目、3回連続の出展となりましたC89。
PCブラウザゲーム“艦隊これくしょん”のデザイン解説シリーズの最終刊でもあった、
「艦これデザイン解説読本 改二」も持ち込んだ220冊完売となりまして。
大変遅くなりましたが、御購入いただいた220名の皆様に厚く御礼申し上げます。
続きまして諸々の感想だとか、あの日何があったのか?とか、
同人誌以外の部分でも何かしら、面白がっていただけるような戯言を垂れ流そうかと。
お暇な時間の手慰みになれば、幸い。

 

冷や汗
サークル参加の場合、いわゆるお客さんよりも先に入場して
割り当てられた自分のブースで同人誌の領布準備をするんですが、
毎度毎度、開場すると「緊張し過ぎて口が廻らない」んっス。
口から先に生まれたんじゃね?と方々から揶揄される、
北東京の小股潜りを自称するPOOとしては、口が廻らない状況というのがもうね、
死んだ方がマシ、いっそひと思いに殺せぇ!レベルでテンパったりするっス(汗

POOの配置されているジャンルは本の内容が「批評・評論」がメインの、
いわゆる評論島と呼ばれ、エロいジャンルとエロいジャンルの緩衝材的な扱いで。
10時の開場と同時に、お客さんがなだれ込んでくるような激戦区ではなく、
ま、緊張をほぐしながらのんびりしますか〜と、鷹揚に構えていたら、
初のお客さんが、これまた妙齢のべっぴんなお嬢さんでしてな。

これはアカーン!めっちゃテンパってる時に、なぜ女!しかもなぜ美人が来るぅ!?
と、ろくにお顔も拝見できずに俯き加減で、同人誌をお渡しするという、
てめぇ四十路にもなってDTか?あ?みたいな反応でスタートする始末…。
その後も、その次も、なぜかウチには女性客が先に来られるという、
しかもみんな超キレイなのな。なんなの、ほんと(未だに驚愕

12時過ぎるあたりまで、売り子の助っ人さんに「口が廻らん、口が廻らん」と
ただひたすら愚痴っていたという。
なのであの大晦日の日、午前中にウチにお越しいただいた方々には、
なんぞ、粗相でもせなんだか?と今もハラハラしております。
しかし、ちょっと〜売ってるオッサン、チョーキモいんですけどぉ?みたいな苦情は、
ホントにあってもコメントに残さないでいてもらえると、非常に助かります!(切実



見る
前々回の無印は100冊、前回の改は150冊。
それだけの数を準備していったんですが、午後には完売になったのを勘案して、
今回の改二は250冊印刷して、そのうち220冊を会場に持参という冒険。
前2回は「お誕生日席」、メイン通路に面したブースだったのですが、
今回は初めて島の内側での出展だったので、人の流れはどうなのか?と
非常に胃が痛くなるような決断だったのですが、本の内容には自信があって。

全164Pというアホみたいな超ボリュームを作りきり、“薄い本”とか呼ばせねぇ!と
元・雑誌編集、現・デザイナー、しかもエディトリアル(雑誌専門のデザイナー)の意地を
ぎゅぎゅぎゅっ!!!と詰め込んだ、シリーズ最終刊に相応しい内容になったかと。
やりたかったこと、あたためていたことは、すべて一冊に詰め込めたので悔いは無し。
ゲームのデザイン解説としても、デザイン知識の解説としても、
何かしら、皆様方の生活や仕事などで、お役に立てるのではないかと思っております。
自画自賛?
いいんだよ、誰も褒めてくれないから自分で言っておくのも、
大人になったら精神のバランス取るのに必要な行為なんだからさぁ!(逆ギレ

改の時のような、本文がダミー配置のまま、すっぽ抜け落ちるみたいな
致命的なミスは無かったと思うのですが、至る処に誤字・脱字が多すぎた点は、
プロにあるまじき失態で、本当に申し訳ないとお詫びを。

こちらが気付いていないミス等ありましたら、コメントに書いていっていただければ、
またブログの方で大至急、訂正記事などをUPさせていただきます。



ときめき
ツイッターでは結構な数で「欲しかった、通販ないの?」との呟きを目にしたのですが、
そこは大変申し訳ないのだけども、【今後も通販・委託は一切しない】っス。
正直、ネット通販なり、ショップ委託をやれば、あの本の出来なら相当売れると思う(苦笑

でもですな。
顔の見えない相手に売り捌いて、数字を追い求めるのは“仕事だけで十分”なんっス。
折り畳み机半分のあの空間で立ち読みされ、驚いたり、満足したり、眉間に皺が寄ったり。
そんな色々な顔を見て、自分から手渡しで、自分の作った本を送り出せる。
それが楽しくて、採算度外視でやっていることなので、利益は求めていないんっスよねぇ。

その証拠、ではないけれど、こんな画像をお見せしましょうかの。
ツイッターでも発信していない、わざわざブログを読みにきてくれた方だけへの特典(?)。
コレはC90(今年の夏コミ)の参加申込書についている小冊子「コミケットプレス43」の
お便り欄の画像っス。サークル参加すると、申し込み時にアンケート書くのね。
その時のコメントが抜粋されたりするんですが、まぁ見ておくんなまし。



俺、雑誌に載っちゃったYO!
…本来はこういうコーナーをデザインして作る側の人間が載った、っう本末転倒(笑
でも、ここに書いたのは正直な本音なのね。
本を作る楽しさ、その基本はドコにあるのか?という素直な気持ちでして。

コミケ以外のイベントにも出るつもりはありません。
別に他のイベントを軽視してる、という訳でもないので誤解してほしくないですが、
コミケは別格横綱。やっぱ、年に2回だけの「お祭り」なんっスよな。
あの時期だから、多少の無理筋でも頑張れる、ってのもあるんっスな、自分の中には。
年に4回、改二みたいなの作れって言われると、いやもう金出せよ、としか(笑
祭りが楽しい。祭りを盛り上げる側に廻れるのは愉しい。祭りにくる皆と逢えるのが嬉しい。
ホント、これだけ。これ以外は特にいらない、という感じ。

そんな訳でこれからもコミケ以外には出ないし、出さないつもり。
個人で作る本、は。
(一応含みを持たせているのは、ちょっとそれ以外の活動も考えてますが、そのうち)

てなもんですから、改二を買われる時に
「前のも買いました!」とか「去年の冬も来ました!」と声を掛けてもらえるとオッサン、
感極まって握手を求め続けた感じの一日。すまん、マジで犬のウレション状態。
え?キモい?
なら次から、前の本も買いました系の声を掛けないとオッサンは普通に接します。
無理やりスキンシップしようとかはしないっス、さすがにそれぐらいの常識はある(苦笑
逆にオッサンと握手したいなら、買ってなくても買ったといえばOK!
オッサン、途端にスイッチ入って立ち上がるから覚悟してね☆

一分でも長く売り子をして、お客さんと接していたくて、他のサークルを廻るというのは
まったく選択肢に入っていなくて、それは今後も変わらないと思う。
そんな訳で、サークル関係の方には申し訳。
声を掛けてくれれば、全然対処しますんで、そんな感じでよろしくどうぞ〜。



びっくり
先にあげた、四十路のコメント掲載事件を始め、本人的に大事件が続発した大晦日。

220冊を全部キャリーに積んで持っていく暴挙の中での早朝キャリークラッシュ事件、
中学・高校時代の悪友と25年ぶりの再会、しかもこっちは艦これの同人誌を作っていて、
向こうは本物の提督、しかも押しも押されぬ“横鎮”勤務っう、ガチもんになっていた事件、
立ち読みの行列がとんでもないことになり、左右の隣ブースにご迷惑をお掛けしまくり事件、
何度も繰り返しブースを訪れ購入してくれたお客さんを勝手に営業部長に任命事件、
閉会3分前3冊同時領布(に見せかけた押し売りに近い駄々コネ)で逃げ切り完売事件、
打ち上げにイラストを寄稿いただいた逢坂ミナミ先生呼び出し甘味全メニュー味比べ事件、
ホントに様々な事件が、あの大晦日の日に起こりました。

もうね、いっこいっこ書くだけで記事がひとつ出来るっう、
とんでもない濃い事件の連発なので、聞きたい人は今度また個人的に(苦笑



桜
今年も一年の1/3が終わろうとしている訳ですが、間違いなく、
あの大晦日がPOOのこれからの人生の分岐点になった、といえる日でありました。
本を作る、そのことについてちょっと動こうかなと。
っか、もう動いているんっスけどね。
このブログをずっと読んでた方には、あの腰が重過ぎなヤツが!?と思われそうですが(笑

ま、自分の人生もぶっちゃけ折り返し地点に来てはいて。
いままでのこと、これからのこと、やらなきゃいけないこと、色んな事を考えるきっかけ。
そんな、一生忘れられない日になったのは確かで。
きっかけを与えてくれたのは、あの大晦日、僕の目の前で本を買ってくれたあなた、でした。
改二のあとがきにも書きましたが、長かったラストダンスを決めてくれたのは、
あなたが、あの日、あの本を買ってくれて、読んでくれたから。
本当にありがとう。

で、ラストダンスが終わったのなら。
次のダンス、踊るっきゃないっしょ?というのが、まぁ掛け値なしの本音で。
いやはや、オッサンなんで先はあんまり長くないしな!(爆

C90、夏コミにむけて個人的に製作する次の本は、
当日チラシでもお配りした「エロマンガデザイン解説読本」になりまっス。
これは自分の仕事、10年間の集大成にするつもりなので、
またぞろ、無駄に長く厚い本になりそうな予感ですが、さすがに160P以下にしたい(苦笑



ようやく、紹介する作品群の打順や構想などが固まりつつあるので、
そろそろ製作にかかろうかなぁと。
抽選に受かるかどうかって?落ちたら寝かす(←改二と同じ状況じゃねぇか!



日の出
てな訳で、いささか駆け足になりましたが、
「艦これデザイン解説読本 改二/Kancolle DESIGN HANDBOOK ver.3」の
完売御礼の挨拶と代えさせていただきます。
今回、ご縁があって御購入いただいた220名の皆様、本当にありがとうございました。
また、次の本でお逢いできれば幸いです。
では、その日まで壮健なれ!







温泉
あ、そうだ。
訊かれそうなネタは先に書いておこうかしらん。
「艦これデザイン解説読本 改三」の可能性は、はっきり断言しておきまっス。


球磨の改二が来たら、改三を作る。


うむ。もう何も足せるネタが今んトコは思いつかないが、そこは俺も男だ約束するZE★
球磨の改二実装だけが、もう俺の最期の願い。
その願いが叶ったのなら、そら俺も本気でやらざるを得ないっしょ!?
てな訳で、改三でお逢い出来る日を楽しみにしております。
そんな日が来るのかどうかは…さて?(笑

スポンサーサイト

  • 2016.08.26 Friday
  • -
  • 01:10
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
sponsored links
counter
POO_TWEETS
今月の標語。
access analysis
御連絡はこちら。
Powered by NINJA TOOLS
selected entries
categories
archives
recent comment
  • デパートの屋上、少年、袋いっぱいのヌイグルミ。
    POO (06/05)
  • デパートの屋上、少年、袋いっぱいのヌイグルミ。
    さち (04/24)
  • エキスポランド元従業員の独白。
    POO (04/09)
  • エキスポランド元従業員の独白。
    しば漬 (04/09)
  • エキスポランド元従業員の独白。
    POO (03/25)
  • エキスポランド元従業員の独白。
    藤白台 (03/25)
  • “知的障害者”は合法的に犯罪が許されるのだろうか。
    POO (11/23)
  • “知的障害者”は合法的に犯罪が許されるのだろうか。
    三段box (11/23)
  • 『シン・ゴジラ』劇場観賞レビュー。
    アキゴジ (11/06)
  • 『シン・ゴジラ』劇場観賞レビュー。
    POO (08/28)
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM