<< 幸せの代償。 | main | 火と煙の芸術。 >>

スポンサーサイト

  • 2016.08.26 Friday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


インディ・ジョーンズ4、08年夏封切り?

長かった…。
遂にこのずっと待っていた時間が報われる時が来たのか!?
最近見つけた「インディ・ジョーンズ4」、上映時期決定(?)のニュースについて。
数年前から噂だけは先行していた「インディ・ジョーンズ4」。
どうやら脚本が完成して、来年からクランクインに入るそうだ。
これまた噂なのだけど、インディの父親役を演じたショーン・コネリーも再登板?
その辺のキャステイングも難航中なのが、製作が遅れに遅れた一因なのかな。
ともかく、このシリーズは噂が出た時から一番わくわくしてたので
もう嬉しいやらなんゃらで、興奮しまくりの勢いで記事書きますわさ!

1作目「レイダース 失われた聖櫃」は何年前かと思って調べたら、1981年!!
もう25年も前ですよ!
ここを読んで頂いている読者の方の中で産まれてない人もいるんすかね?!
POOはもうランドセル背負ってました。年も喰うわけだぁ…。
レイダース、実はオヤジに連れられて(というか猛烈にせがんで)観に行ったのさ〜。
で、ポスターを帰りに買ってもらって部屋に貼っておりました。
大きくなったら冒険家になりたい!なんてオヤジに言うと、
それじゃお前、めちゃめちゃ勉強しなあかんぞ!などと返されて、なぜ?と聞くと
語学に歴史学に地質学や考古学、危険物取り扱いの資格や各種運転免許、
さらには重火器の取扱いや、サバイバル技術が必要になるから、
ものすごい苦労して勉強した人間だけが、冒険家になれるのだ!!と。
子供心の夢を、どえらいリアルに打ち砕いてくれたオヤジ様。お元気ですか?
僕が山登り(ボーイスカウト)を始めたのは、実はインディになりたくて
密かに鍛えよう訓練しようと思っての事とは、まぁここだけの内緒。

「インディ・ジョーンズ 魔宮の伝説」「インディ・ジョーンズ 最後の聖戦」と
映画館に通い続け、川口浩探検隊を毎週欠かさず観ていたPOOには、
冒険映画といえば、昨今の「ハムナプトラ」や「パイレーツオブカリビアン」じゃなく
ハリソン・フォードであり、インディなんですわ〜。
そんな待ちに待った、子供の頃の夢の続きがあと2年で観れる!
これがワクワクせずにおれるものか〜!!と朝から鼻息が荒いPOOでございました。

さて、4の秘宝は何になるんでしょうかね?
聖杯や聖柩が出てしまって、それを上回るインパクトがある財宝といえば…
まさかインディが、どこぞの小国の王女の心を盗んで行く訳にもいかんだろうし。
という訳で、POOの大胆予想!
インディ・ジョーンズ4で追い求める財宝は「ロンギヌスの槍」に3000点!!!

その根拠はリンク先、「インディ・ジョーンズ4」関係の詳しい情報いわく、
4の時代設定が、1945年になるんんじゃないか?というところ。
45年って言えば、第二次世界大戦末期。
っうことは4での悪役は、ナチス・ドイツ?
ヒトラーはオカルト依存症だったのは有名な話だし、
聖遺物関係を探し求めて已まなかったのは、これまた有名な話。
んじゃ、もうロンギヌスの槍しかねえだろう!ってのが、推理の根拠っす。
当たるかな?外れててもいいから、ともかく楽しみであります。



スポンサーサイト

  • 2016.08.26 Friday
  • -
  • 07:17
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
sponsored links
counter
POO_TWEETS
今月の標語。
access analysis
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM