<< エディトリアルデザイナーって希少種なの? | main | ゴジラは赤く塗れ! >>

スポンサーサイト

  • 2016.08.26 Friday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


2006年上半期の最高傑作。

タイトル:緊急ニュースです! ヤバイです!
本文:こええ! まじ怖えええええ
   ほんとこれヤバイ!
   まじヤバイ!
   おれ今冷静でいられないくらいヤバイ!
   いや、なんか知ってはいけない日本の歴史を垣間見たぜ…
   京極堂の見解を聞きたいくらいやばい。

友人からの、こんな支離滅裂なメールが送られてきたのが深夜1時。
メールの下には以下のブログアドレスが。

俺の先祖は恐ろしい人物かも知れない…

おっかしいなぁ〜…。
友人は「石橋をハンマーでぶっ叩いても絶対に渡らない」という異名を
持つぐらい冷静沈着なタイプなのに、こんな時間にテンパるなんて何が起こった?
まさか、ほんまにドエライもんにぶちあたったんちゃうやろな???

一応友人の心配はしつつも、三度の飯よりオカルト好きな僕は
むしろワクワクしながら、朝までに入稿しなきゃいけない仕事を掘り投げて
その恐るべき真実を見に行くのでありました……



とりあえず、上のブログ読んで見て下さい。
読んだ方だけ「続きを読む」をクリックしてくだしゃい〜。
いかがでしたか?

最近まで僕の中でダントツだったネタ(?)であった、
「花京院のプチトゥメイティオ」「びっくりするほどユートピア」を超えるネタに
読み終わった丑三つ時、三十路は近所迷惑顧みず大爆笑でありました。
いやぁ〜っ、まいった!!!!
ひっさびさに神業を見た感じですなぁ〜。
これがホントウのグッジョブ!でありやす。

2chというネット掲示板については、今さら僕が解説する必要もないでしょう。
もう立派なエンターテイメントとして確立していると思います。
話をでっちあげる「ネタ職人」、「釣り師」と呼ばれる多くのエンターティナーが
日々腕を磨き、今日も話題を提供してくれています。
未熟な者は、徹底的に罵倒され論破され馬鹿にされますが、
この「釣神様」のように、ものの見事に閲覧者を巻き込んだ天才には、
おしみなく讃辞が送られ、称えられるのです。
もう本場のベガスかっていう感じですな。





…ところで、友人のメールから既に釣られていた僕の立場は一体?
あ、そんなものは無いですか、そうですか(泣

スポンサーサイト

  • 2016.08.26 Friday
  • -
  • 20:50
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
俺の先祖は恐ろしい人物かも知れない・・・
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/06/25(日) 06:10:04.09 ID:WKtxtdPV0 昨日仏壇を掃除していたら何枚かの古い文書が出てきた。 その内の一枚に鬼?が人間食ってるように見える文書があったんだよ。
  • uraNews4VIP
  • 2006/06/28 7:42 AM
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
sponsored links
counter
POO_TWEETS
今月の標語。
access analysis
御連絡はこちら。
Powered by NINJA TOOLS
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM