<< 裸で洗車サービス、ニューヨークで始まる。 | main | 文庫本カバーデザイン進化論。 >>

スポンサーサイト

  • 2016.08.26 Friday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


中国の本性。



此処では度々南北朝鮮+中国のいわゆる特定アジアに関する事を取り上げてきましたが
今回御紹介するニュースは、その中でも極め付けに位置します。
ん?何のかって?

その下衆なヘドロみたいにプンプン臭う中華思想の。

そしてまた日本のマスゴミ連中はこのニュース、一切シカトです。
17日付けの報道でもう1週間前なんだけど、誰かさぁ、TVで見た?新聞で読んだ?
今回取り上げた産経新聞以外は、どこもかしこもスルーのこの国。
ここんとこの連日の猛暑で頭沸いてるのか?
…今に始まったことじゃないか、マスゴミの堕落っぷりは(冷笑
ま、彼奴らがナニをしでかしたのか、とくと御覧有れ。
【中国、太平洋の東西分割提案か 米軍は拒否】
 17日付の米紙ワシントン・タイムズは、キーティング米太平洋軍司令官が
 最近訪中して中国軍事当局者と会談した際、中国側が、太平洋を東西に分割し
 東側を米国、西側を中国が管理することを提案した
と報じた。
 米側は拒否したという。提案の詳細には触れていない。
 
 米太平洋空軍のへスター司令官は「空間を誰にも譲らないのが、われわれの方針だ」
 と記者団に述べ、西太平洋地域を米軍の影響下に置く必要性を強調した。
 
 米政府内の親中派の間では提案に前向きな受け止めもあったが、
 国防当局は西太平洋の覇権を中国に譲り渡す「大きな過ち」だと主張。
 日本などアジアの同盟国との関係を台無しにしかねないとして断ったという。
 (ソース元/Sankei web)


…え?
大平洋をハワイあたりで真っ二つに分けて、そこから東側を全部中国にくれって?
グアムも硫黄島も北方四島も日本列島も台湾もベトナムもタイも朝鮮半島も
ぜ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜んぶ中国に支配させろって、アメリカ軍の、
それも大平洋軍司令官っう最高ポストの人間に、直接、面と向って言ったの?
マジで?冗談抜きにマジで??? 

お ま え は い っ た い な に を い っ て る ん だ ?

いやはや、臆面も無く、シラフで、それも国家単位でこんな話が出来るなんて、
中国はもうジャイアンとか越後屋ってレベルじゃね〜ZE?
まったくもって馬鹿馬鹿しいニュースをPOOなりに解析するとこう思う。
例によって例のごとく、私的考察なんで間違ってたらコメントで指摘よろしくです。

中国ってのは、まぁ軍部が圧倒的に発言力を持っていまして、
なおかつ政府の中では独立的なポジションに位置しているらしいのです。
日本のような完全なシビリアンコントロールにある、と思っていると大間違いだそう。
予算が多いし、年々軍備費は増強され、軍備は膨張してますしね。
装備が旧型過ぎるっう話もあるんですが。うはは。
チベット問題を例にあげるまでもなく、中央アジアの国境問題ではロシアと
いままさに一触即発状態にあるっうのも、あんまりマスコミは報じないよねぇ。
ロシアに向って、お前のとこの土地は歴史的にみてかつては中国が支配してたから
返せよゴラァ!とプーチンに向ってほざいたのも中国軍軍部らしい。
プーチンはかなりピキピキきてて、やるんか?あ?やるんかオラァ?状態ってさ。
その流れでこういう発言が来たという流れだと思うので、まぁ酔っぱらいオヤジの
グダ巻きみたいなもんとして、あんま気にしなくてもいいのかと。
んで気になる人は気になるだろう、

>米政府内の親中派の間では提案に前向きな受け止めもあったが、

っう箇所かな。これはアメリカにはロビイストという存在があって何かと言うと
政治家に献金する団体。アメリカは献金がオッケーなのね、ひらたくいうと。
んで政治家はたくさんお金くれた団体の利益になるような政策を議会で押すわけ。
POOがハマっている海外ドラマ『プリズン・ブレイク』風に解説すると、
謎の組織カンパニーと大統領の関係、みたいな感じ。まぁあんな簡単に殺人とか
陰謀とか脱走とかは、さすがに起きていないと信じたいですがの(苦笑
あれだけ銃による事件が多発しても、なぜ銃規制が行われないかというと、
全米ライフル協会っう銃メーカーの団体が、一番政治家に多く献金してるからなのね。
んで今後も金が欲しかったら、規制法案に反対してくださいってお願いするから。
最近では、従軍慰安婦問題で議会で可決されたじゃん?日本への非難決議が。
あの阿呆らしい決議を主導したマイク・ホンダっていう日系議員は、
そのお金をくれる団体が中国系、韓国系なわけ。
だから彼等の利益になるような行動をするのね。
この一文もその流れだと考えれば、まぁ理解は出来るでしょ?
実際、どの議員が前向きだったのかは明らかにされていないんですが、
逆に明らかになったら裏で誰がチカラと金を投入してるから、伏せたままなのかな?

以上の事を鑑みても、絶対的にオカシイ、おまえ(中国)頭悪いだろ?ってとこは
今100%、まさに大平洋の全ての覇権を握っているアメリカに対して、
半分寄越せっていったって、くれる訳ないだろが!っうトコなんだけど。ホント。

でも、中国はここからが勝負な訳。
最初はめちゃめちゃ無理な事をふっかけて、んじゃ具体的にココとココを…ってやる。
そうすると最初の提案から随分具体的に交渉が進むような気になるから騙され易い。
セールストークみたいだって?
違う違う、そりゃセールスマンに悪いって。
これはズバッと当てはめるならば、チンピラの因縁付け、と同じレベル。
いわば、ヤクザ国家な訳なんですよねぇ〜中国は。

それも既に腹立たしいんですが、それよりも腹が立ち過ぎて立ち過ぎて、
もう情けないくらいになってくるのは、日本のマスコミ。
なんでコレを報道しないのかと。
デブのモンゴル人がホームシックとか鬱病寸前とか乖離性症候群とか仮病だとか
毎日お茶の間に垂れ流しにする暇あったら、その10分の1でいいからコレを流せっうの。
POO-MONOをお読みの皆様方に、ここでひとつ大事なお願いを。
TV、新聞、ラジオ、雑誌、ネット…ありとあらゆる種類のメディアを通じて
得られる情報は、100%真実ばかりではありません。その裏にはアメリカの
ロビー活動みたいに、特定の利益を追求しようとする姿勢も少なからずあります。


マスコミを盲信しない事。

TVで言ってたからホントなんだ。TVで言ってないからウソなんだ。
と簡単に信じるのは、物事の判断を自ら放棄していることにしかなりません。
ハッキリ書くけど、マスコミにこれ以上騙されてんな!
お前の目ん玉はビー玉か!?お前の頭はスポンジか!?お前の耳はウマの耳か!?
っうツッコミは、これまで散々POO-MONOでやってきましたが、これからもやります。
真実とは何なのか?
それを見極める耳を、目を、知恵を、心を持つために、まずは色んなコトを知る。
そのために是非、POO-MONOを始めとしたネット世界のあちこちから沸き起こる
小さな声に耳を傾けて、小さな光を見逃さず、世界の輪郭を自分の手で掴んで下さい。

これが中国という国の、真実の一側面の姿なのです。
これが100%全てではありませんが、TVや新聞が流す姿が100%でもないのです。
そのどちらも知ってこそ、初めて正確な判断が下せるのですよ。
さて、あなたのジャッジは如何?

スポンサーサイト

  • 2016.08.26 Friday
  • -
  • 09:34
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
なんか物凄いことをしでかし損ねたみたいですね、中国は^^;

ドラえもん的に言うと、

ジャイアン=中国
スネ夫とのび太=アメリカの一部の人たち

。。。肝心のドラえもんやら、
しずかちゃんやら、
出来杉くん的存在が居ないんですね、多分。
誰もジャイアンを止めることは出来ないっていうか。。。

まぁ、ドラえもん通りにことが進めば、
最後にとんでもない「しっぺ返し」が中国に降りかかってくると思いますね。
プーチンがプチプチ……なんてしょーもないギャグ(?)が一瞬脳裏をよぎったのは秘密にしておいてください。

それはともかく。
最近やたら、朝の人のニュースばかりだなぁと思ったら、こんなとんでもない隠し玉があったんですね………こわい。
マスコミが、この手の、めくらまし的ニュースをやるときは、裏に必ずなんらかのものがあるということを学びました。(アザラシとか……全部が全部そうではないとは思いますが)

は〜。
自分たちは世界に君臨すべきだとか、
世界で一番頭がいいのは自分達だとか、
そんな頭の悪いことを考えているのでしょうか。


というか最初、太平洋を日本海と見間違え、あの問題に進展があったか? と思ってしまいました。……スケールが違いましたね……(´u`)
  • 元宮芙子
  • 2007/08/23 7:51 PM
>後藤さん
いやぁ、僕らの(悪い意味での方向での)想像を裏切らない中国、
またしてもやらかしてくれましたですよ(苦笑
ホント、最後にギャフンっうオチがまってくれていればおもしろいんですけどね^^
ま、来年のオリンピックはそういう意味でも必見かなぁ〜と。
早くも大気汚染が酷過ぎて、陸上競技の一部延期も騒がれてますし、
隠せないボロがどれくらい出て来て全世界にむけて赤ッ恥かくのかが
もう待ちどうしくて堪らない、不謹慎なPOOであります(笑



>元ちゃん
むぅ、どうしようかな秘密にしないで大公表しようかな?
なんてのはウソですが(笑
あの問題はもう進展しないでしょうなぁ〜あれだけタカ派を自認していた安倍ちゃんが
靖国参拝全面自粛なんて中国に尻尾ふっちゃったからねぇ;
どうにかなるとしたらローゼン麻生閣下ぐらいしか想像は出来ない訳で。
それか小泉再登板とかっていうサプライズないと変わらないかなぁと。
ガツンと叩く事を期待している訳ではなく、おかしな事にはおかしいと
ただただ普通に言ってくれる政治家の登場を期待してるだけなんですが、
まだまだ道程は遠そうな日本、夜明けはまだまだ先らしいぜよ〜。

んでここで軽く追記しときますが、デブのモンゴル人の騒動は、
その裏にモンゴル利権を巡るバトルが、「鮫の脳みそ」元総理を中心に
蠢いていてそれぞれの陣営が、モンゴルに返せ、いや日本から出すな、と
やっているのが真相らしいのです。それぞれが懇意のマスゴミを動かして
世論をリードしようとしてるので、ああいう結果になっているのですな。
ね、テレビって怖いでしょ?
  • POO
  • 2007/08/24 7:30 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
sponsored links
counter
POO_TWEETS
今月の標語。
access analysis
御連絡はこちら。
Powered by NINJA TOOLS
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM