<< 新たな聖火リレー出発地点は「思想犯専用刑務所」跡地。 | main | 【18禁】ハーマイオニー(エマ・ワトソン)のノーパン流出画像。 >>

スポンサーサイト

  • 2016.08.26 Friday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


量刑は不当で、著しく正義に反する。

JUGEMテーマ:ニュース


…と最高裁に言い渡され、高裁に審理差し戻しになっていた光市母子殺害事件、
本日、広島高裁でようやっく【死刑判決】が出ましたな〜。
至極当然の判決だと思う。
【<光母子殺害>元少年に死刑判決 広島高裁】
 山口県光市で99年4月、母子を殺害したとして殺人と強姦(ごうかん)致死罪などに問われた当時18歳の元少年(27)に対する差し戻し控訴審の判決公判が22日、広島高裁であった。楢崎康英裁判長は「身勝手かつ自己中心的で、(被害者の)人格を無視した卑劣な犯行」として、無期懲役とした1審判決を破棄し、求刑通り死刑を言い渡した。元少年が差し戻し審で展開した新供述を「不自然不合理」と退け、「1、2審は改善更生を願い無期懲役としたのに、死刑を免れるために供述を一変させ、起訴事実を全面的に争った」と批判した。弁護側は即日、上告した。
 最高裁は06年6月、高裁が認めた情状酌量理由を「死刑を回避するには不十分」として1、2審の無期懲役判決を破棄し、高裁に差し戻した。
 元少年は差し戻し審で弥生さん殺害について、「甘えたい気持ちで抱きつき、反撃され押さえつけたら動かなくなった」とし、夕夏ちゃんについて「泣きやまないので抱いてあやしていたら落とした。首を絞めた認識はない」と述べた。
 供述を変えた理由については、「自白調書は警察や検察に押し付けられ、1、2審は弁護人が無期懲役が妥当と判断して争ってくれなかった」とした。
 判決は「弁護人から捜査段階の調書を差し入れられ、『初めて真実と異なることが記載されているのに気づいた』とするが、ありえない」と、元少年の主張を退けた。
 また、弥生さんの殺害方法について元少年が「押し倒して逆手で首を押さえているうちに亡くなった」としたのに対しても「不自然な体勢で圧迫死させるのは困難と考えられ、右手で首を押さえていたことを『(元少年が)感触さえ覚えていない』というのは不自然。到底信用できない」とした。夕夏ちゃん殺害についても、「供述は信用できない」と否定した。
 また、元少年が強姦行為について「弥生さんを生き返らせるため」としたことについて、「(荒唐無稽こうとうむけい)な発想であり、死体を前にしてこのようなことを思いつくとは疑わしい」と退けた。事件時、18歳30日だった年齢についても「死刑を回避すべきだという弁護人の主張には賛同し難い」とした。
 また、元少年の差し戻し審での新供述を「虚偽の弁解をろうしたことは改善更生の可能性を大きく減殺した」と批判。「熱心な弁護をきっかけにせっかく芽生えた反省の気持ちが薄らいだとも考えられる」とした。
 1、2審は殺害の計画性の無さや更生可能性を重視して無期懲役を選択。最高裁は強姦目的や殺害方法などの事実認定を「揺るぎない」とし、「量刑は不当で、著しく正義に反する」として審理を差し戻した。
 判決によると、元少年は99年4月14日、光市のアパートに住む会社員、本村洋さん(32)方に排水管検査を装って上がり込み、妻の弥生さん(当時23歳)を強姦目的で襲い、抵抗されたため手で首を絞めて殺害。泣き続ける長女夕夏ちゃん(同11カ月)を床にたたきつけた上、首にひもを巻き付けて絞殺した。
 2審の無期懲役判決を差し戻した死刑求刑事件は戦後3例目だが、他の2件は死刑が確定している。【大沢瑞季、安部拓輝、川辺康広】
 ◇9年は長かった
 本村洋さんの話 9年は遺族にとって長かった。判決は裁判を通じて思った疑問をすべて解決してくれ、厳粛な気持ちで受け止めている。私の妻子と(死刑判決を受けた)被告の3人の命が奪われることになった。社会にとっては不利益で、凶悪犯罪を生まない社会をどうつくっていくか考える契機にしたい。
(ソース元/exciteニュース)


この事件の裁判を巡って、POO-MONOでは過去に2度に渡って、
【本気で「死ねばいいのに」と思った。】
【ドラえも〜ん、なんとかしてよぉ〜!】
と記事を書いて追い掛けてきたんですが、ようやく今回の判決に至ったみたいで。
判決文の全文はまだ読んで無いのでアレなんですが、裁判官、怒り心頭だねぇ。
元少年の質問回答として、もう悪名高き回答↓があるんですが、
「死んだあとで服を脱がしたのは女性だったら恥ずかしくて反応するかと思って」
「精子を女性の体内に入れたら、生き返ると本で読んだ」

死姦したあげくの言い訳だったコレ↑を、

「荒唐無稽な発想であり、死体を前にしてこのようなことを思いつくとは疑わしい」

と一刀両断。山田風太郎の小説を読んで思い出した、とか述懐してましたが、
大の山田ファンなPOOとしては、まずそこからピキピキきてましたがスッキリ。
そして、差し戻しの新供述として出てきたコレ等↓の発言、
「ロールプレイングゲーム感覚で、排水検査装った」
「ピンポンダッシュ遊びして、たまたま本村さんの家に入った」
「赤ちゃんの遺体を押し入れの天袋に隠したのは、
 ドラえもんが何とかしてくれると思った」
「赤ちゃんをあやそうと抱いたら、手が滑って頭から落ちた」

という死刑反対を御旗にした人権(笑)弁護団に入れ知恵された寝言の数々も、

「虚偽の弁解をろうしたことは改善更生の可能性を大きく減殺した」
「熱心な弁護をきっかけにせっかく芽生えた反省の気持ちが薄らいだとも考えられる」


とブッタ斬り。いやぁ、溜飲が下がるとはまさしくこの事ですな〜スッキリ。
死んでお詫びをする、なんていう日本語が昔からありましたが、
こんなに日本中に望まれて死刑になる奴なんていうのも、そう中々いないだろ?(藁
そもそも最高裁から、犯行当時18才と30日っう理由だけで無期懲役という量刑は

不当であり著しく正義に反する

って言い渡されての差し戻し判決なんだからよ、死刑当たり前じゃんかよ。
正義に反してたのは、まったく何処の人権薄らバカ達なんだかよ!?っう話でさ。
18才の人権には、未来が在るからァ!とか敏感なフリして騒ぐクセに、
殺された1才の赤ちゃんには人権がなかったのか?と聞きたいわ、片腹痛い。
1才の赤ちゃんが、これから何十年も迎えるハズだった「未来」については
一体どうなんですかねぇ、偽善者弁護士さんよぉおお!!!!
そんな寝言どころか妄言侫言いいまくりのクソ弁護団には、そら裁判官も

「死刑を免れるために供述を一変させ、起訴事実を全面的に争った」

って怒るわいな。この死刑判決は、バカ弁護士共の自業自得でもあるっうに。
あぁ、心底思っていたこの台詞をやっと言える日がきたか!
これでPOOの腹の中に渦巻いていたものが、すべてスッキリするぜ!!!


ざまぁ見ろ!

スポンサーサイト

  • 2016.08.26 Friday
  • -
  • 18:20
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
しかし、この状況下でも上告する弁護団にハァ?と思う。

どー考えても弁護のしようが無いっつーか、
そりゃアンタそんだけの事してりゃ極刑まぬがれんわって場合は
弁護できませんってならんのか?
どんな加害者にも理由はあると言っても、殺す必要性はどこにも無いワケで。
そんなヤツには人権は無いと言いたいボク。

ってか弁護団を懲役にしろよ。
法廷は真実を述べる場であって、演技をする場では無い。
演技=虚偽なワケであって、それそのものが犯罪にあてはまるんじゃないのか?
そして、その虚偽の幇助は罪にならんのか?

最高裁が上告を棄却する事を切ニ願ウ。
  • ぷにこ
  • 2008/04/23 8:25 AM
いや、良かった
本当に良かったです

でも こんな子供でも分かるような
裁判に9年もかかるってのは
日本って国はおかしいなと・・・

それにしても、精神虚弱を理由に
弁護していた人たち

「心の底からそれを信じていた」
なら
バッチ外して、1度普通の社会の空気を
吸った方がよかです
貴方が精神虚弱です

自分の名誉(法廷ゲーム感覚?)の為に
「信じてないけど、そういえば死刑を
免れるかもしれない」
と思ったなら
あんたも一緒に死になさい

それにしても
Pooさんの文章は凄いですね

僕もブログで同じ事件の感想を
書いたのですが
バカとかアホとかしか
書いてませんOrz
  • しあわせ空気
  • 2008/04/23 9:51 AM
>旦那
弁護団も有罪にしろよ、に大きく賛成!!!!w
確かに、どんな悪人でもその弁護を引き受けるのが彼等の「仕事」なんだろうけど
今回の場合はビジネスライクに徹せず、自分達の理想を絡めて暴れてたっう気が。
過去に実際あったらしいんですが、ちょっと出典を捜せなくてすまん。
死刑廃止派の弁護士が死刑は違法だ!みたいな
訴訟を起こしてたらしいんですが、
親族かな?が殺人事件に遭った途端、その訴訟を取り下げたんだってさ。
そういう事なんだと思うよ。自分達には結局のところ、まったくの無関係だからこそ
こういったバカみたいな主張が出来るんであって、自分の子供が被害者になったら、
途端に口を閉じてしまうのが、人権派(藁)を名乗る奴等の本音だって。
あいつらには「仕事」じゃなくて、「自分に酔える活動の一環」に、
たまたまこの事件があっただけなんだろうなぁ〜と思うっス。
あ、あと前に書いたけどダチの結婚式で逢った弁護士になった同級生いわく、
この山口だっけ?人権派弁護士のボス、自分の推進する死刑廃止運動に参加しないと
かっな〜りの圧力かけてくるんだとさw
なんだっけかな、なんか弁護士業界の大きな団体のボスとかなんとかで。
ダチは「俺は金稼ぎたいから弁護士なった!」と言い切る、
まぁなんともアレな感じの悪友なんだけど(苦笑
しかしそんな奴でも「あいつら(人権派)狂っとる。目的が金とか名誉じゃなくて、
革命(死刑を廃止して歴史に名を残す!とさ)とか言っとるし」って
心底呆れかえってたからなぁwww

判決文、斜めで読んだけど高裁の裁判官、とことん弁護を否定して
ブッタギリにしてたから、上告棄却はほぼ確定なんじゃないか?っう話。
弁護団が上告書をギリギリまで提出粘って時間稼ぎはするだろうけどw
案ずるな、真っ当な正義はまだ死んでおらんですよ^^



>しあわせ空気さん
たしかに日本の裁判は時間が掛かり過ぎるっうのはありますね〜。
9年って、間違い無くPOOには耐えられない時間です。
本村さんはよっく耐えたなぁと感服しますっス。
しかしもっと日本語を適正に使うなら、精神虚弱じゃなくて、
ただのキチガイだよね、この弁護団は(笑
それを取り巻く朝日やTBSも、もう頭沸いてるっうか壊れてるし(苦笑
上のコメントにも書いたけど、所詮他人事だから狂えるのかもですよ。
自分事なら、ここまでの茶番は出来んでしょ〜やっぱ。
しかし、まぁ少し考えたい事ってのは、加害者の親御さんの立場かなぁ。
自分の子供が人殺しだろうとやはり親に取っては子供な訳で。
そういう親にしてみれば、死刑を無期懲役にした実績のある弁護士がいる、
と聞けば、そいつらに頼みたくなるのは偽らざる気持ちなんでしょう。
だからこいつらも確かに悪い。確かに悪いんだけど、そこにすがならなきゃ
子供が死刑になってしまう…と必至になる親御さんはさすがに責めれないなぁ。
そういう感情が入り乱れるのが、やはり裁判な訳ですから、
弁護を引き受ける受けない、っうのは置いといても
こんな茶番だけはやっちゃいかんだろ?と思うのですよね僕は。
じゃないと加害者の親御さん、被害者の親御さん、どっちとも舐めてるとしか思えないし。
こういった弁護士でも希望に思ってる親もいるのなら、
まぁ生きている価値はあるのかなと思いますが。最低限だけどね(苦笑

ウチはそんなに凄かぁないですって。
ただ引用して、色変えて、フォントの大きさ変えてるだけだし。
それだけでもちょっと見た目が良くなるっうだけの小技ですがな(自爆
っかブログやってるんなら教えて下されな!
読みにいきますよ〜、んで相互リンクして友達になろう!(笑
  • POO
  • 2008/04/24 4:26 AM
こんばんは、イオリスです。私もこの被告は死刑が妥当だと思います。しかし、ギャグ漫画としか思えない弁護には笑いましたね。ちなみに、私は量刑は現在の判例基準には賛成です。ただ、18歳にもなって、少年法がかばい立てしているのが気にいりませんので、もとから死刑に賛成したのです。ついでにいいますと、彼と私は同学年です。それでは。
  • イオリス
  • 2008/09/17 11:11 PM
>イオリスさん
おっ、どもども、いらっしゃいまっせ〜。

まぁこの裁判はホント一から十まで茶番劇でしたなぁ。
しかも笑えないっうんだから、どうしようもないってな具合で。
死刑もね、僕も全面的に賛成ではないんですよ。
1人殺したからハイ死刑!ってのは正直違うかなと。
「故意」と「過失」、そして「情状酌量すべき背景」によっては
むしろ生きてちゃんと償う事が良い場合もあると思うので。
…にしても、こいつらはヤリ過ぎだろうと。
ホントに弁護団もろとも死刑にしてほしいぐらいなもんです。
悪徳弁護団の首魁が、来年から始まる陪審員制度について、
「一般市民は感情に流されるから、遺族が涙ながらに死刑を!と訴えると
ぜって〜死刑にしやがるんだよ、ボンクラ愚民共は。
だから陪審員制度に大反対だ!」ってこないだ発言したとかでニュースになってましたが
あいつこそ「ドラえもん、なんとかしてくれ!」っうオチですわな〜やれやれ。


追記。
強姦事件とか硬派な話題をお好みなのかわかりませんが、
最近は期待してもらえるような記事を書いてなくてすいませんっス(汗
どうもね〜「怒り」を通り越して「呆れ」が先にきてしまって
なっかなか書く気力自体が沸かないっうていたらくで…
さすがに「毒米」については書かないといかんかなぁ〜とは思うのですが。
あんまり期待せずにのんびりお待ちになってくださいっス〜。
  • POO
  • 2008/09/18 8:05 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
sponsored links
counter
POO_TWEETS
今月の標語。
access analysis
御連絡はこちら。
Powered by NINJA TOOLS
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM