<< 長野での北京五輪聖火リレー雑記。 | main | クリエイターを目指す全ての若者に告ぐ。 >>

スポンサーサイト

  • 2016.08.26 Friday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


それでいい、それがいい。

JUGEMテーマ:JUGEM


記事のカテゴリー分類は、なんぞ大層な処に入れちゃってますが、
そんな小難しい話ではなく、ただ直感的に理屈も無くそう思っただけ、という話。
POO-MONOにしては珍しく(自爆)、端的に短くコンパクトにまとめてみる。
…まぁ、ただの日記なんだけど(苦笑
昨日の事になりますかね〜、東京は物凄く良い天気だったワケなんですよ。
以前書いたけど、いくら日当たりの良い部屋に住んでいるPOOとはいえですな、
ちょっと締めきりに追われてて、ろくすっぽ外出してなかったんで
この日差しは全身に受けねばならん!今日こそは必ず光合成しないといかん!
ちぃ散歩ならぬ、ぷぅ散歩に出掛けよう!
なんて思いまして、ぶらっと外に出た訳なんですよ。えぇ。
まぁ宛てがあるワケでもなかったので、小一時間ブラブラ〜と思ってましたが、
大きな公園があるんですな、ちょっと歩くと。
まず其処まで行き、ベンチで青空将棋に勤しむ老人達に紛れて一服かました後は
なんとなく初めての道に分け入ってみたんですよ。えぇ。
そしたら、そこが大人3人並ぶといっぱいになるような狭い商店街でして、
あぁなんとなくノスタルジックな雰囲気になるなぁ〜なんて私も思いましてね。
あちらには昔懐かしい駄菓子屋、こちらには古き良き喫茶店があるじゃないですか。
そんな場所をのったらのったら歩くとですな、稲荷神社が見えてきたんですよ。
はは〜おいなりさんだなぁ、こりゃお参りでもして行くかねぇ〜なんてね、
日頃不信心なワタクシでも、ふっとそう思っちゃうような、なんていうのかなぁ〜
えぇあなた、実に雰囲気が穏やかな一角でしてね。

…稲川淳二風に書くの意外と疲れるから、ここからは普通の口調で(苦笑

ま、小さな商店街を抜けるとおいなりさんがあったんですな。
でホントにお参りでもしようかと思って、境内をのぞくとですな、
そこで小さな子供達が遊んでたんですよ。
歳の頃はそうだねぇ〜、幼稚園か小学校1、2年生くらいの子で。
ポカポカした日差しが木漏れ日から差し込んで、なんか清々しい陽気の中、
神社の境内で男の子も女の子もキャッキャと和気あいあい遊んでまして。
なんかね、その光景を見た瞬間、あぁそれでいい!それがいい!って思ってね。
なんだろなぁ〜なんか理屈があるワケじゃないんだけど。
小難しく理屈を付けるなら「忘れ去られた日本の原風景!」みたいな事も書けるけど
そんなんじゃなくて、ホント、なんか直感的に感じたっうか。
神社で子供の笑い声が響く。
それだけでなんだけど、それがすっげぇイイ!っていうか。
まだまだ日本も大丈夫!とか、日本の未来も明るいぜ!とかに繋げる気もないけど
あぁ、それでいい、っうか。
なんかそんな感じ。

いつもに増して意味不明な文章なんですが、まぁ見逃してくれぃ(苦笑
ただそれだけの話なんですけどね。
え?オチがない?
…最近、キミら厳しくね?(笑
まぁそうですな、オチっうか、その後の行動を書くとですな、
その散歩で地下鉄2駅分くらい歩いて、たまたま見つけたドラッグストアで
特売のティッシュペーパーとキッチンタオルと髯剃りの替刃を買って
その帰り道、迷子になって3時間彷徨ったんだけどな!
おかげで軽い筋肉痛だぜ!
教訓。
良い天気だからと散歩するのは非常によろしいコトではありますが、
その時には、あんまり知らない横道ばかり選んではいけません。
三十路になって迷子になるのは非常に痛い事です(爆

スポンサーサイト

  • 2016.08.26 Friday
  • -
  • 22:35
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
すいません、つい、オチを求めました(汗)
それはともかく、最初が稲川さん風で、普通の口調になったものですから、どんなおどろおどろしいことが起こったのかと、どきどきしながら読み進めてしまったではないですか!(普通の口調=まじめな口調、と、とらえたので……)

迷子お疲れ様です!
しかも三時間……泣けますね! でも、いい気分転換になったんではないでしょうか!
光合成ばんざーい!
でも紫外線は敵。

失礼しました♪
  • 元宮芙子
  • 2008/04/29 10:09 PM
>元ちゃん
どもも、このタイミングでのコメントあざ〜っス(苦笑
いやぁ〜まぁ良い気分転換にはなりましたが、三十路になるとですな
迷子になって道を尋ねるのがとてもとても恥ずかしいんで、
ソコが痛いなぁ〜という感じでしたがね(爆
ま、そんな感じに相変わらずトンチキな日常を送っておりますっうコトで。
ではは、ありがとね〜^^ノシ
  • POO
  • 2008/04/30 2:40 AM
他の記事でいろいろ書きながらこーゆーコメントもどうかと思うがwwwwwww


大丈夫。まだ日本はイケるよ兄貴。
コドモが出来て特に思うよーになったね。
街中やスーパーなどでコドモに声を掛けてくれる人の多い事多い事!
そんな時どの人もみんなすげーイイ顔してるのよ。
毎日殺人とかそんなニュースばかりだけど、そんなヤツらだけじゃないって思わせてくれる。
当然、ウチら夫婦もちっちゃい子みたらすげー声掛けるようになったし。

そうか!
やはりそうなんだ!

”コドモは世界を救う!”

みんなでコドモ作って赤ちゃんだらけにしてヤサシイ日本にするんだ!


世の中の少子化対策が万全になる事ヲ切ニ願ウ。
  • ぷにこ
  • 2008/04/30 9:08 AM
>旦那
いや、「ソレはソレ、コレはコレ」でしょ?w
しっかし旦那なら、あのコメの縦に突っ込んでくるかと思ったんだけどなぁwwwww

そうそう!
子供って何か見てるだけでやさしくなれるんだよね!
POOも散歩とか光合成じゃなくて、あの光景、子供達の笑い声が一番癒されました。
神社ってのは日本の根本の象徴ってか、なんか目に見えない大きな保護者、
って感じじゃないっスか?その庇護下で無邪気に遊ぶ日本の未来、
なんかそういう感じがしたんだよね〜。

…そういう風に書かないって本文に書いたのに、ココで書いたら意味ねぇなwww
まぁいいや、もうちょっと続けさせてくれぃw
子供ってよく、希望とか未来とかに例えるじゃないっスか?
アレってどういう意味なのかって、この時考えたんだけど、
無邪気に健気に今を一生懸命生きている、そういう存在を見た時、
この子達が安心して生きれる場所を遺してやろう、って思うじゃん?
そうして俺達大人が頑張れるっうか。
そういう意味なんじゃないかと思うのよね、子供を見る大人の思考として。
大人同士だったらさ、仕事してても何してもお金とかの打算とかが絡んできて、
額面通りに感謝の意味とかも受け取らなかったりするんだけど、
子供だけはニコッ♪と笑われると、もう無条件降伏なんだよね〜。
その笑顔だけで、全ての労力が報われるっうか。
それが結果、大人が未来とか明日を作る事に直結するんじゃないかと。

…何故そこまで分かっていて、お前は結婚して子供を作らん?
っうツッコミが来そうですな、なんかそんな予感が麿並みにした(苦笑
  • POO
  • 2008/05/01 5:33 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
sponsored links
counter
POO_TWEETS
今月の標語。
access analysis
御連絡はこちら。
Powered by NINJA TOOLS
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM