<< 330000HIT御礼企画「仏の顔も三度まで!外人コスプレイヤー大集合FINAL 」。 | main | Second anniversary! >>

スポンサーサイト

  • 2016.08.26 Friday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


DEAD OR ALIVE.

JUGEMテーマ:JUGEM


秋葉原通り魔事件、大変な惨事が起こりましたがPOOはとりあえず生きてます。
うん、せっかくの週末も緊急案件が飛び込んで来て、家でガリガリ仕事してたんで
現地に居合わせなくて、たまたま観たニュースで事件を知ったんですが、
そこから実は、ごくごく身近な処で大問題が起こってまして忙殺されてました。
いやね、POOのダチに「アキバは俺の庭」と豪語する程の秋葉っ子がいるんですが
そいつの生死の行方が今日までつかなかったから、そりゃ大騒動になってまして。
ネットなんて、マジで接続してる暇すらありませんでした…。
あの通り魔事件を巡っての身近な所の騒動顛末から、少しだけ思う事などを。
生死が不明だった件の友人ってのは、POOのリーマン時代の後輩になるんですが、
そいつは漫画誌の編集をやってたぐらいの漫画好きなワケなんすよ。
今やってる(っか今日終わったばかり)漫画誌の表紙のデザインの仕事も、
そいつが紹介してくれた出版社なんで、間違い無くPOOの恩人なワケなんですな。
んで趣味がPC自作にコスプレ撮影、毎週ホコ天でカメ子やってるてなもんで、
事件が起きたのを知った瞬間、すぐにそいつの顔が浮かんだのね。
うが!アイツ、もしかして巻き込まれたんじゃなかろ〜か?
いやぁ〜ホントに不安になって、もちろん即電話するじゃないっスか?
そしたら携帯は即留守電に。
おっかし〜な〜…いつもは電話が繋がらないような状況にはならないのに…。
仕事先の担当者とも共通の友人なので、仕事の電話片手に消息を尋ねると、
そのクライアントももちろん連絡してみたけど、電話に出ないとの事。
ますますもって不安感は募るんですが、まぁ地下にいるんじゃね?と話ながら
特急仕上げの仕事をやっていたんですわ、そのまま。
んで、夜になってまた電話しても出ない。
…おっかし〜な〜、とりあえずメールしとこう…でも結局、その日は連絡無し。
次の日は月曜なんで、そいつはもちろん会社に出社するハズ。
なワケで月曜にも電話を入れてみるんですが、そこでも出ない…。
その時点では、亡くなられた方の年齢のみしかPOOは知らなかったんですが、
ジャスト同い年の男性がいたんで、もうPOOの周辺は大パニックですよ。
POOは元々同じ会社にいた、っう事でそいつの自宅の電話番号とかの問い合わせが
あっちゃこっちゃの出版社とか担当からバンバン問い合わせが入るんですが、
同じ会社に居て、一応自宅も知ってはいるんだけど、自宅の電話番号って
案外知らないもんなのよね、意外と会社員同士ってのはさ。
POOも御多分に洩れず、そいつの自宅の電話番号なんて知らなかったもんで、
周辺を代表して、まぁ久々に自分の在籍してた会社に電話したんスよ。
知ってる顔も何人か残ってるワケだし。そしたら電話口で言われたのが、
…休みだってさ。
休暇を取ってるのか、無断欠勤なのか、ソコがハッキリしないのがまた怖い。
PCにも携帯にもメールをドカスカ投げ込むんですが、もちろん返信無し。
まさか、なぁ?
この?が段々取れかかってきて、周辺では!なのか、っう空気にもなりかけ。
しかし〆きりも同時進行で迫って来ているので、むりむり作業してたワケですが、
ようやく今日(っか昨日)、本人から電話がありまして。
なんと!






























女と温泉にシケ込んでやがった

俺達の心配は何だったのか!?と今日、納品先でみんなで文句言い合いっスわ(苦笑
そして帰りがけに今回一番心配していたチョー心配性の担当さんから、
「POOさん、この後またすぐ仕事あるんだからアキバには近寄らないように!」って
何故か俺にまでアキバ禁止令が出されたりしたんですがの(苦笑

まぁ身近な人間が巻き込まれなかったのは、不幸中の幸いなんですが、
それにしてもこういう突発的な事件は、やっぱり怖いですな。
もしかしたら自分が知ってる人間が、あの日アキバで死んでたかもしれないし、
更にもしかすると、それが自分だった可能性もあるんだし…。
POOも仕事柄、アキバでMOだとか素材集だとかの買い物ってのはよくやります。
自由業ゆえにわざわざ激込みの日曜に行かなくても、平日行けるんで、
ここ1年以上はホコ天もお目にかかっていなかったんですが。
しかし、以前は池袋サンシャイン通りでも通り魔事件があったワケだしさぁ。
いつ、どこで、何が起こるかわからない。
東京の場合は特に、その漠然とした確立が高いような気がするのぉ…。
人が多いからしょうがねぇのかな?って感じもするけど。

この事件、実はあんまり掘り下げる気にならないのね、POOとしては。

犯人はただのキチガイ。

この1行で終わるわ、こんなクソったれな事件は。
最初は犯人がTOYOTAの下請け工場で派遣社員として働いてて、
正社員にイジメられてたとか、急なリストラ要員にされて絶望したとか、
TVの大スポンサーTOYOTAの圧力で派遣会社の名前が今は報道で伏せられてるとか
凶器のダガーナイフがDQに登場してたから、犯行はゲームの影響だとか、
まぁ寝言が色々と多いんで、よっしゃイッチョぶっ叩くかぁ!とか思ってましたが、
調べれば調べるほど、犯人がただのオコチャマだっうのが分かって、
こんな馬鹿のワケの分からん衝動のために亡くなった方々が哀れすぎる。
クソはクソとしてこの世に存在する価値無し、文句無しで死刑。
これ以上でもこれ以下でもねぇっしょ?
7人殺しておいて、加害者の人権が…とか寝言抜かす奴がいるなら、俺んとこ来い。
その寝言、二度と言えねぇようにタコ殴りにしてやるから。

POOの超暴論で終わる前に、ひとつだけ通り魔事件関連のニュースを紹介。
こんなケースは初めてなんじゃないでしょうかね?ちょっと記憶にないなぁ…。

【<秋葉原殺傷>加藤容疑者の両親が謝罪 母は泣き崩れ】
 父は深く頭を下げ、母は泣き崩れた――。秋葉原7人殺害事件で、加藤智大容疑者(25)の両親が10日夜、青森市の実家前で事件後初めて記者会見。父親(49)は「息子が重大な事件を犯し、亡くなられた方、そしてけがをした方、本当に申し訳ありませんでした」と謝罪した。
 午後7時20分、住民や報道陣ら約100人が囲むなか、両親はタクシーで帰宅。玄関前で会見に臨んだ。父親は「社会に与えた不安もかなりあったと思っております。本当に申し訳なく思います」と頭を下げた。そして「本日警視庁の事情聴取が終了しました。皆様にお答えできる内容はかなり難しいと思いますが、おわびだけ申し上げます」と淡々とした表情で述べた。
 記者団から「事件を防げなかったのか」などの質問が出たが、父親は「捜査の関係もあり、この場ではお答えできない」。社会的責任を問われると「謝っても謝っても償いきれません。まだ心の整理もついていない」と三度頭を下げた。加藤容疑者については「(取り調べに)正直に述べてくれればと思います」と、原因解明を捜査に託し、約5分で終了した。
 父親は紺色チェックの半そでシャツ、母親(53)は茶色長そでシャツ姿。母親は白いハンカチを口に当てて唇をかみしめていたが、途中で地面に崩れ落ち、うつむき、手で顔を覆った。会見終了後も両手をついたまま。父親の手を借りて地面をはうように約2メートル離れた玄関へ向かった。【宍戸護、酒井祥宏、山本佳孝】
(ソース元/exciteニュース)

…こういう事件を起こした犯人の親がちゃんと出て来て謝罪する。
そんなケースはちょっと今までのPOOの記憶にもあんまりなかったような。
いかに世間から逃げるか?っう醜いケースばかりが印象に残っているんですが、
今回の事件では「人の親」としてただ庇うだけじゃなく、子供の責任を受けるという
なんか日本では、とうにもう失われて久しいモノを観たような気がした。
これで責任がもちろんチャラになるワケじゃない。
謝って済めば警察はいらん、っう話だし。
でも政治家も官僚も公務員も会社のお偉いサンもNHK職員も新聞記者もマスゴミも、
みんながみんな、犯した罪の責任から逃げるばっかりの今の日本社会の中で、
ちゃんと出るべき処で出て、自分の言葉で話した。
それは評価していいんじゃないかと思う。
そして親御さんはこんなにまともなのに、何をやってんだ?という気も倍増するが。
派遣で将来が無い、モテない、学歴が無い、ファッションセンスが無い。
ないないない、と騒ぎ続けて八つ当たりで人を7人も殺す。
こいつの人生は、きっとずっと前に死んで終わってたんじゃないかと思う。
ならば。
もうスッキリコッキリ、終わりにしてやればいいんじゃね?
馬鹿は死ななきゃ治らない。
そういう事でしょ。

最期に、亡くなった方々の御冥福をお祈りいたします。
皆さんが生きていた記憶は、きっと周囲のみんなの中で生き続けていくと思います。
亡くなった方々の人生はきっとこれからもずっと終わらない、そう願いたい。

DEAD OR ALIVE.
本当に死んでたのは果たしてどっちか?そんな事をふと、思ったりもした。

スポンサーサイト

  • 2016.08.26 Friday
  • -
  • 03:00
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
sponsored links
counter
POO_TWEETS
今月の標語。
access analysis
御連絡はこちら。
Powered by NINJA TOOLS
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM