<< Second anniversary! | main | 340000HIT御礼。 >>

スポンサーサイト

  • 2016.08.26 Friday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


現代絵画「ガンダム」6300万円で落札。

JUGEMテーマ:漫画/アニメ


久々にニュース記事なんぞを。それもいつものガンダム系で。
いやね、更新が滞ってた間に色々書こうと思って溜めてたニュースがですな、
なんか古くなって即時性が無くなってきたし、気が付けば34万HITも越えてるし、
むっがー!という感じで全部消去したんですが、ど〜してもこのニュースだけは
書き残しておこうかなぁという感じなんで、ネタは5/28付けと随分過去だし、
もう知ってるとは思うんですが、まぁこれだけ紹介させていただこうかなぁと。

…POOの成分の0.2%ぐらいはファーストで構成されてるんで見逃せ(苦笑
【ガンダムの絵、約6300万円で落札される】
 日本の現代美術家である天明屋尚氏が描いたガンダムの絵が、480万香港ドル(日本円にして約6300万円)で落札されたそうです(Bloomberg.comのニュース記事)。
 天明屋尚氏は日本の伝統的な絵画手法を現代文化と組み合わせた奇天烈な作風で知られており、今回落札されたのはRX-78-2 傾奇者 2005 Version。
 なお、このオークションで最も高値で落札されたのは中国のWang Huaiqing氏の作品で、その落札価格は約1億円。いま世界中で東南アジアのアーティストの作品が注目されているそうで、そのため作品の落札価格も高騰しているそうです。
(ソース元/スラッシュドット・ジャパン)


…さて何やかんや書く前に、その6800万円でハンマープライスされたという
問題の現代絵画『RX-78-2 傾奇者 2005 Version』の画像を観て頂きますかね。
こちら↓です、どぞ。



…ど、どんなコメント書けばPOO-MONOは炎上しないで済むんでしょうか?(笑
今までに、仏師の手彫りガンダムとか、プラチナガンダムとか、ネックレスとか、
なんか様々なガンダム商品のニュースをお届けしてきましたPOO-MONOですが
これは…なんっうか…あやや、…コメントに困るんですけど(苦笑
あ〜しかし。そんなコトでPOOの毒舌が止まると思うなよ!
止まるもんならとっくに止まってるわい(笑
っう訳で、いつものようにズバッ!とぶっちゃけてもいいっスかね?

チョーダサくね?w

これを『現代美術』と称するには、なんておこがましい!と思うPOOは実は、
若かりし頃、画家を目指してて挫折した経験があったり。にょほほ。
画家っう大層なモンじゃなくてそういう道に進みたかった、という話なんですが
18〜20までの三年間、普通に大学生しながら実は仮面浪人してたコトがあって
ず〜っと美大、芸大の類いを受験してたのね、そっちの大学に行きたくて。
ただまぁ、絶望的にレベルが足らなかったんでしょうなぁ。
同じように何年も受験してる奴がいたけど、そいつは鬼の様に絵が上手いんだが、
それでも落とされてたっう、ホント化け物の巣窟でした。目指したトコは。
…大芸大なんだけどな(笑
三年目で受験に失敗した時に、通ってた大学も辞めたのね〜もういいいかなって。
好きな事をしたくても、センスとか、持って生まれた才能ってのがないと、
結局はどうにもならん、っう現実を味わったのがハタチの頃。
好きイコール才能じゃない、っうのはホントあるんだわ。どうしようもないのが。
それでも心の奥底ではどこか諦められなかったんだろうなぁ、俺。
絵を売る仕事やってみたり…いわゆるアキバによくいるエウリアンってやつ。
だから、アレがどんなにアコギでクソみたいなシステムか全部知ってるw
それから雑誌の編集やってみたり、気が付いたら今はデザイナーなんかになって。
さすがに親には「いつまでも夢見てんじゃねぇ!」と説教されましたが、何か?(自爆

そんな、絵に書いたような画家志望からの転落人生過ごしてきたのがPOOなんで
さすがにコレはどうなのよ?と思うワケっスよ。舐めんなよ、と。
POOの一番好きな漫画家ってのは、細野不二彦という漫画家さんでして、
単行本は「ダブルフェイス」と「電波の城」以外は、ほとんど全部持ってるかなぁ。
細野を語らせたらめちゃめちゃ五月蝿いんで、それはまた機会があれば…ですが、
代表作のひとつに「ギャラリーフェイク」という漫画があるんですな。
贋作を専門に扱う切れ者の美術ブローカー、ってのが主人公の漫画なんですが、
POOの人生ベースには、そういう美術や芸術への憧れってのが大きいんで、
もちろん単行本は全巻持ってるワケなんスよ。うちの押し入れを占領しとる(苦笑
その中の一遍に、こういうアニメをゲームのキャラクターや造形を、
自分の作品にインスパイアして現代アートと称して華々しく脚光を浴びるっう
若手芸術家の話ってのがあるんですが、そこからちょっとこちら↓を拝借。





ちょっと前にも海外の画家の作品をそのままパクった日本人画家がいたり、
のまねこ騒動とか、楽曲の盗作とか、マドンナのCDジャケの丸パクリしたりとか、
人真似するのを「インスパイア」だとか「オマージュ」とかごまかす輩が多いですが
まぁまとめて死ねよ、と思うワケなんすよ。芸術に携わる者の誇りは無ぇのかって。
産みの苦しみを味わって、自分の奥底から必死に掬い上げてきたものこそが、
芸術であり、美術であり、アートなんだろがよ!とホント思うんス。
金金金…で目の色変わってる奴等にアーチストとか称してもらいたくないよマジで。
問題の本質は、そういう作品でも「買う奴がいる」ってトコなんだろうけどね。
投機だったり、マネーロンダリングだったり、見栄だったり。
色んな目的があるんだろうけど、まぁそこは深い話なんでまた今度。

スポンサーサイト

  • 2016.08.26 Friday
  • -
  • 15:41
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
ダム絵に関してはどーでもよいが…

オレは一言だけ言いたい。





細野不二彦と言えば、

マ マ


だろ?なぁ?
  • ぷにこ
  • 2008/06/15 4:32 PM
>旦那
うおっ!リアルタイムでニアミスですなw
たしかに。
たしかにママも良い漫画だ!異論はないッ!
しかし、だ。
そこで「愛しのバットマン」とか「東京少年探偵団」を
強くプッシュしたい気持ちになるのが
細野オタクのPOOなんですがダメっすかね?www
  • POO
  • 2008/06/15 5:19 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
sponsored links
counter
POO_TWEETS
今月の標語。
access analysis
御連絡はこちら。
Powered by NINJA TOOLS
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM