<< 残光。 | main | 一言の御礼もありませんでした。 >>

スポンサーサイト

  • 2016.08.26 Friday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


福田首相、辞任表明。

JUGEMテーマ:ニュース


…なんか去年もこんな展開があったような気がするが気のせいか?

【<首相退陣表明>突然の緊急会見 後継は麻生氏軸に調整】
福田康夫首相は1日午後9時半から、首相官邸で緊急に記者会見し、「新しい布陣の下、政策実現を図るためにきょう辞任を決意した」と述べ、首相を辞任する考えを正式に表明した。求心力低下の中、臨時国会を乗り切るのは困難と判断し、自らの退陣によって事態の打開を図ったものだ。昨年9月12日に安倍晋三首相(当時)が突然、辞任表明したのに続き、福田首相もわずか1年あまりで政権を投げ出す異常事態になった。
 12日に予定されていた臨時国会の召集は下旬にずれこむ見通し。辞任表明に先立ち、首相は同日夕、首相官邸で自民党の麻生太郎幹事長と会談し、党総裁選の手続きを進めるよう指示。後継選びは麻生氏を軸に進むとみられる。自民党は総裁選の過程で、新首相への注目を高め、新首相効果が持続可能な今秋にも解散が行われる可能性が出てきた。
 首相は「先の国会では民主党が重要案件に対応せず、国会の駆け引きで審議引き延ばしや審議拒否を行った。その結果決めるべきことがなかなか決まらない」と民主党を厳しく批判。「国民生活を第一に考えるなら、今ここで政治の駆け引きで政治的な空白を生じてはならない。政治空白を作らない一番いい時期だ」と辞任の理由を説明した。
 首相は「内閣支持率の問題もあるかも知れない」と述べるとともに、辞任を決意した時期については「先週末に最終的な決断をした」と述べ、原油・物価高を受けた総合経済対策の決定が節目になったことを明かした。
 首相は8月1日に内閣を改造し、臨時国会では総合経済対策、新テロ対策特別措置法の延長、消費者庁関連法案の成立などに取り組む意欲を示していた。しかし、公明党が臨時国会の早期召集に難色を示し、新テロ特措法改正の見通しが立たないことや、「定額減税」などで政府への圧力を強めていることを受け、これ以上政権を維持するのは難しいと判断した。安倍前首相も昨年8月27日に内閣改造を行ったが、翌月12日に退陣表明、同月26日に退陣した。2代続けて内閣改造から短期間での退陣となった。
 首相の辞任表明を受け、自民党は直ちに後継総裁の選出手続きに入る。笹川尭総務会長は1日夜、自民党本部で記者団に「民主党代表選が行われる21日までは許されるのではないか」との見通しを示した。総裁選では麻生氏が最有力候補とされるが、麻生氏の経済財政政策に反発する中川秀直元幹事長らは小池百合子元防衛相らを擁立し、対抗する可能性もある。

(ソース元/exciteニュース)

いやぁ〜フフフの逆切れ会談にはホント苦笑せざるを得ないのですが、
それより党首談話のミズポ、カメラ目線と記者目線を交互にするのがキモいわ!
フフフの目の下の隈の酷さよりも、ミズポの人相が悪くなったのが気になる(苦笑
ニ代続けて一国の総理が職務を投げ出すなんて、前代未聞過ぎてワケわからんっスが
なんかその辺の感覚が麻痺してきている自分が一番怖かったりしますがの…。
さてソースにもあるように、最大の焦点が後継人事になるワケなんですが、
また中川(女)のド汚い手段が発揮されるのかどうかが、ある意味見物な感じ(嘲笑
はてはて、日本の未来はどっちなんでしょうかね?
この関係のニュースは、またぞろ追って行きたいと思ってますんで、よろしく。

スポンサーサイト

  • 2016.08.26 Friday
  • -
  • 23:54
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
sponsored links
counter
POO_TWEETS
今月の標語。
access analysis
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM